レンジで作る*豆腐クリームの茶碗蒸し

20

2021.05.13

分類主菜

調理時間: 20分

ID 408858

藤本マキ

簡単ヘルシー幸せごはん。

手軽に作れるのが嬉しい!
豆腐をクリーム状にしてから卵と合わせて電子レンジでチンするだけでできる、簡単茶碗蒸しです。
さっと作りたい時におすすめです♪

卵と出汁だけで作ったものとは食感が少し異なり、ボリューム感のある茶碗蒸しになります。

株式会社アサヒコの昔あげ
材料2人分(多めの2人分)
国産大豆 大地と海の恵み 絹 1パック(175g)
2個
90ml
白だし 大さじ1と1/2
カニカマ 40g
絹さや 6本
作り方
Point!
*電子レンジは200Wです。

*卵液は器の縁より1.5cm程度下のラインまで注いでください。ギリギリまで注ぐと、加熱中に膨らんで溢れる可能性があります。

*器等の形状の違いによっても火の通り方がかなり変わってきます(3種類の器で試しましたが、深い物は中央の固まり具合があまかったり、ル・クルーゼの10cmココットの場合は火の通りが早く13分程度で出来上がったりと、差があります)。見極めが難しいかと思いますが、縁の方から膨らみ始め、だんだん中央も膨らみますのでそれを目安にしてください(中央が縁より膨らんでしまうのはかけすぎです)。器はあまり深くないお椀型の耐熱容器がおすすめです。

#アサヒコタイアップ
  1. 国産大豆 大地と海の恵み 絹をボウルに入れ、ホイッパーでよく混ぜ、できるだけ粒がないクリーム状にする。
  2. 卵を加えて混ぜたら、水を2~3回に分けて注いで都度混ぜる。最後に白だしを加えて混ぜる。
  3. カニカマをほぐし、お椀型の耐熱容器に15g程度入れる。これを2つ用意し、2をそれぞれに注ぐ。
  4. 3にふんわりとラップをかけ、電子レンジ(200W)で13~15分加熱する。
    途中5~6分したところで、一度電子レンジから取り出して中身を混ぜ、残りのカニカマと筋を取った絹さやを飾る。
    加熱が終わったら、1分程そのまま庫内で蒸らしてから取り出す。
5 70
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

アプリでお気に入りを保存しよう!

アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

Nadia公式アプリをダウンロード

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは