Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 常備菜*えのき茸と人参とピーマンの梅煮

    常備菜*えのき茸と人参とピーマンの梅煮 3分前

    見た目より3倍美味しかったです。簡単にできて、お弁当や箸休にと大活躍です😊

  2. ピーマンがジューシー!簡単!*丸ごとピーマンのバターつゆ煮*

    ピーマンがジューシー!簡単!*丸ごとピーマンのバターつゆ煮* 3分前

    この夏このレシピと出会ってからもう何度作ったかわかりません! ピーマンだけなのに、すごい! ピーマンのタネがこんな美味しいなんて!! 家族全員大好きな野菜になりました。ステキなレシピありがとうございました。

  3. 鶏むね肉がやわらかい♪簡単チキンピカタ

    鶏むね肉がやわらかい♪簡単チキンピカタ 8分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 里芋とベーコンのグラタン。

    里芋とベーコンのグラタン。 9分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 小松菜ともやしの塩昆布ナムル【#作り置き#包丁不要#ポリ袋】

    小松菜ともやしの塩昆布ナムル【#作り置き#包丁不要#ポリ袋】 29分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

豚ひき肉と牛蒡のつくね・照り焼きソース

20
つくねの
人気ランキング

2018.02.24

分類主菜

調理時間: 20分

ID247552

津久井 美知子 (chiko)

Chikoの楽しい食卓

今日もごぼうのメニューです(^。^)

豚ひき肉にごぼうとにんじんを
混ぜ合わせてカサ増しもできて、
ヘルシーな『つくね』にします!

お弁当のおかずにもしました!

今日もよろしくお願いします(*^^*)

つくね つくりおき レンジ ごぼう たれ 野菜 蒸し焼き 時短 お弁当のおかず 胡椒 にんじん つくね フライパン おつまみ お弁当 ブロッコリー おかず 電子レンジ てりやき 照り焼き 簡単 千切り 味醂 サラダ油 ひき肉 豚ひき肉

このレシピをブログで紹介する

材料2人分
豚ひき肉 120g
ごぼう 中1/4本
にんじん 小1/4本
片栗粉 小さじ2
大さじ1
塩・こしょう 少々
サラダ油 小さじ2
A
大さじ1
A
しょうゆ・みりん 大さじ2
A
砂糖 小さじ1
炒りごま 適量
作り方
Point!
*割れやすいので、よく焼き目をつけてから反対側に返してください。*調味料を入れてタレをからめる時には、上下をマメに返して全体に絡めます。
  1. ごぼうは薄く斜め切りにしてから千切りにします。
    水に5分ほどさらして水気をきっておきます。
    にんじんは薄切りにして千切りにします。
    耐熱ボールにごぼうとにんじんを入れて、電子レンジで3分加熱し、粗熱を冷ましておきます。
  2. 豚ひき肉に粗熱のとれたごぼうとにんじんの千切りを入れ、塩・こしょうをして、片栗粉を入れ、よく混ぜ合わせます。4等分に平たい円形に整えます。
  3. フライパンにサラダ油(小さじ2)を入れ、中火で熱します。工程2を焼き目をつけて焼き、弱火にして2分〜3分蒸し焼きにします。A

    酒 大さじ1、しょうゆ・みりん 大さじ2、砂糖 小さじ1

    の調味料を入れて煮詰めて絡めます。
  4. 器に盛り付けして炒りごまをふり、出来上がりです。あれば、お好みでブロッコリーなどの緑の野菜を添えてください。
10 102
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×ミートボール (16) 時短×ソフトドリンク (9) フライパン×餅 (7) おつまみ×桃 (5) お弁当×梨 (5) おかず×黒酢 (3) お弁当のおかず×鶏ささ身 (3) ごぼう×黒酢 (3) たれ×麺類 (3) つくね×青じその葉(大葉) (3) つくりおき×鶏ささ身 (3) てりやき×鶏肉 (3) にんじん×黒糖 (3) ひき肉×鶏挽き肉 (3) サラダ油×麻婆豆腐 (3) ブロッコリー×黒豆 (3) レンジ×#スローカロリーシュガー #適糖生活 (3) 千切り×鶏ひき肉 (3) 味醂×黒酢 (3) 照り焼き×鶏ささ身 (3) 胡椒×鶏肉の唐揚げ (3) 蒸し焼き×黒酢 (3) 豚ひき肉×黒酢 (3) 野菜×タバスコ (3) 電子レンジ×鮭フレーク (3)
もっと見る

「作り置き ひき肉 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents