海老とチンゲン菜の中華炒め

15

2018.04.08

分類主菜

調理時間: 15分

ID 268635

Chiko

Chikoの楽しい食卓

今日は味付けをオイスターソースに
おまかせの海老の中華炒めを
作ります‎|•'-'•)و✧

最後にあんかけにして
ご飯の上にかけて
中華丼にしてもいいですね( '༥' )ŧ‹”ŧ‹”

    材料3人分
    海老 10尾
    チンゲン菜 2株
    しめじ 1パック
    A
    酒 (海老の下処理用) 小さじ2
    A
    片栗粉 (海老の下処理用) 小さじ1
    B
    大さじ2
    B
    みりん 大さじ2
    B
    オイスターソース 大さじ1
    B
    顆粒鶏ガラスープ 小さじ1
    B
    にんにくすりおろし チューブ2cm
    ごま油 大さじ1
    C
    片栗粉 小さじ1
    C
    小さじ2
    作り方
    Point!
    ✤今日は大き目のバナメイエビを使いました。✤小松菜でも美味しくできます。
    1. 海老は殻をむき、背側に包丁を切り、背わたを取り除きます。ボールに海老とA

      酒 (海老の下処理用) 小さじ2、片栗粉 (海老の下処理用) 小さじ1

      を入れて、全体をもみこんで流水で洗い流します。ペーパータオルなどで水気を拭き取っておきます。
    2. チンゲン菜は根元を切り落として3cmの長さに切り、茎と葉の部分を分けておきます。しめじは根元を切り、食べやすい大きさにほぐしておきます。B

      酒 大さじ2、みりん 大さじ2、オイスターソース 大さじ1、顆粒鶏ガラスープ 小さじ1、にんにくすりおろし チューブ2cm

      は混ぜ合わせておき、C

      片栗粉 小さじ1、水 小さじ2

      の水溶き片栗粉を作っておきます。
    3. フライパンにごま油(大さじ1)を入れ、中火で熱します。海老を一尾ずつ入れて色が変わるまで炒めます。
    4. 工程❷に小松菜の青梗菜の茎としめじを入れて、しんなりするまで炒めます。
    5. 工程❸にチンゲン菜の葉の部分を入れて全体を炒め合わせてB

      酒 大さじ2、みりん 大さじ2、オイスターソース 大さじ1、顆粒鶏ガラスープ 小さじ1、にんにくすりおろし チューブ2cm

      の調味料を回し入れて炒め合わせます。
    6. 全体に合わせ調味料を炒め合わせたら、弱火にし、フライパンを傾けて煮汁と具に分けて、汁の部分にC

      片栗粉 小さじ1、水 小さじ2

      の水溶き片栗粉を入れてとろみをつけてから全体に絡めるます。器に盛り付けして出来上がりです。
    142 1335
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チンゲン菜 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。