絶品!牛すじと玉ねぎの手抜きカレー§圧力鍋でとろウマ牛すじ

15

2021.05.18

分類主食

調理時間: 15分(冷ます時間を除く)

ID 412947

栄養士:木内由紀

見て美味しく食べて美味しく、栄養面を考慮した時短・簡単レシピ

ウチで大人気の牛すじカレーをご紹介します。
市販のカレールーと炒め玉ねぎを使って手抜き・時短・簡単!だけれどすごーく美味しいです!
牛すじと和風だし、玉ねぎの香ばしい甘みにトマトの酸味。
とにかく大人気、あっという間に完売します。
ベースにしっかり味がついているのでルウは少なめ、
煮込むほどにコク旨になってくるので、食べる日の朝に仕込んでおきましょうか。

    材料(8~10皿分)
    牛すじ肉 700g(又は牛ブロックの切り落とし等)
    A
    炒め玉ねぎ 180g(市販)
    A
    カットトマト缶 1缶(400g)
    A
    トマト缶1缶分(350cc)
    A
    顆粒かつおだし 大さじ1
    カレールウ 90g(市販)
    B
    オイスターソース 大さじ2
    B
    砂糖 大さじ1
    作り方
    Point!
    ∴牛すじ肉は溶けてしまう部分が多いので、レシピ通り普段より少し多めのお肉を用意することがオイシイポイント。お肉の切り方はいつもよりひとまわり大きめでOKです。
    ∴冷まして加熱して…を繰り返すと、コク旨さがUP!これから蒸し暑くなる季節は、しっかり加熱せずに常温に放置しておいたり、フタにつく水分等からばい菌が繁殖しやすく腐食が激しくなります。
    長時間保存する場合は、清潔な容器に移して表面にラップを張って冷蔵庫で保存しましょう。
    ∴小分けにして冷凍保存もOKです。こちらもコク旨さがUPしておススメ!
    1. ◆牛すじ肉は一口大に切り、圧力鍋に入れ、ひたひたの水(見えるか見えないかくらい)を加え、フタをして高圧で加熱する。
      圧が上がったら弱火にして2分加熱し、火を止めて圧が下がるまで冷まし、ゆで汁をこぼす。
    2. 下準備した牛肉とA

      炒め玉ねぎ 180g、カットトマト缶 1缶、水 トマト缶1缶分、顆粒かつおだし 大さじ1

      を圧力鍋に入れ混ぜて、再度フタをして圧力をかけて加熱する。
      圧が上がったら弱火にして2分加熱し、火を止めて圧が下がるまで冷ます。
    3. [1]の余熱が残っているうちにカレールウを割り入れておきフタをして自然に溶かす。
      カレールウが溶けたらB

      オイスターソース 大さじ2、砂糖 大さじ1

      も加え混ぜ合わせ、グツグツとしてきたら、ときどき底から混ぜながら弱火で8~10分加熱し火を止める。
      ∴ここで出来上がりですが、完全に冷まして食べる前に再度加熱すると一層美味しくなります。
    4. 器にご飯を盛って[2]をかけ、好みでフライドオニオンやパクチーを添える。
    0 76
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「カレー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。