レシピサイトNadia

    海老のバターソテー・ツナマッシュルームラグー

    主菜

    海老のバターソテー・ツナマッシュルームラグー

    お気に入り

    12

    • 投稿日2019/05/30

    • 更新日2019/05/30

    • 調理時間20

    ぷりぷりの海老とブロッコリーのバターソテーに、にんにくを効かせたツナとマッシュルームのうま味たっぷり具沢山ラグーソースをかけて!海老とツナのW魚介で贅沢な味わいに。

    材料2人分

    • ツナ缶
      1缶
    • 海老
      6尾
    • ブロッコリー
      40g
    • マッシュルーム
      4個
    • にんにく
      1片
    • 2つまみ
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • A
      白ワイン
      大さじ1
    • A
      小さじ1/4
    • A
      こしょう
      少々
    • バター(有塩)
      10g

    作り方

    ポイント

    ・海老は火を通し過ぎてしまうと硬くなってしまうので注意。 ・ラグーソースはお好みで塩気を強めにしてもオススメです

    • 海老は殻を剥いて塩を全体に振る。ブロッコリーは一口大に切る。マッシュルームは粗みじん切りにする。にんにくは薄切りにする。

      工程写真
    • 1

      フライパンをあたためてオリーブオイルをひき、にんにくを弱火で香りが出るまで炒める。マッシュルーム、ツナ缶、A 白ワイン大さじ1、塩小さじ1/4、こしょう少々を加え、中火で水分がほぼ無くなるまで炒めてラグーソースを作り、一旦取り出す。

      工程写真
    • 2

      同じフライパンにバター(有塩)を入れ、中火で海老とブロッコリーに火が通るまで炒める。

      工程写真
    • 3

      器に盛り付け、ラグーソースをかけて完成。

      工程写真
    レシピID

    375656

    「マッシュルーム」の基礎

    「にんにく」の基礎

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    三浦ユーク
    Artist

    三浦ユーク

    料理研究家、キッチン男子部・部長、元寿司職人(アメリカ) テレビ番組フードコーディネート、料理動画監修、企業レシピ考案、レストランメニュー開発、コラム執筆、料理教室、食イベントへの出演等。 得意ジャンルは、ちょっと気の利いたお酒のおつまみや居酒屋メニュー。 料理を作る時のモットーは「調和とアクセント」。全体のバランスを考えつつも、香り・食感・味覚を刺激するアクセントを加えることを意識しています。 「世の中にもっと料理をする人が増えれば、大切な人とのコミュニケーションが増えるし、美味しいものを一緒に楽しむ時間を共有でき、世界は今以上に幸せになるんじゃないか?」という想いから、料理人口を増やすべく啓蒙活動として、おもてなし料理クリエイター集団「キッチン男子部」を設立、主宰。 料理は表現であり、感動と幸せを提供できる「エンターテインメント」だという想いで活動しています。作っていただいたレシピが「家庭の味」になり、代々受け継がれる様な愛されるレシピ作りを目指しています。

    「料理家」という働き方 Artist History