骨までほろり!圧力鍋でさんまの酒塩煮

25

2015.10.13

分類主食

調理時間: 25分(圧力鍋によって異なります)

ID 132343

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

さんまをシンプルにお酒と塩で煮ただけ!圧力鍋で骨までほろり!なので、子どもにも食べやすくて、カルシウムも満点です!
洋風にも和風にもアレンジ可能です。

    材料

    4人分
    サンマ 4尾
    A
    50ml
    A
    1カップ
    A
    大さじ1/2
    青ネギ 適量
    スダチ お好みで

    作り方

    ポイント

    サンマは頭とワタを取って、きれいに水洗いしてください。
    煮汁が煮立ったところに、お魚を入れるのが臭みが出ないポイントです。
    サンマのほか、アジ・サバなどでもおいしく作れますが、お魚の大きさ、使う圧力鍋によって加圧時間が異なりますので、ご注意ください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. サンマは頭をワタを取り、きれいに水洗いする。
      2つに切り、クッキングペーパーなどで水気を取っておく。
    2. 圧力鍋にA

      酒 50ml、水 1カップ、塩 大さじ1/2

      を入れて火にかけ、沸騰したらさんまを並べる。
    3. 蓋を閉め、高圧にセットする。沸騰して圧力がかかったら、圧力をキープする弱火にして、15分加圧する(ゼロ活力なべ・オース・魔法のクイック等)
      ※圧力鍋によって加圧時間が異なります。15分~30分の間で調整してください。
    4. 火を止めて、そのまま余熱で圧力が下がるまで置く。圧力が下がったら蓋を開けて器に盛り付ける。
      ※骨までやわらかくなっているので、お箸でつかむと崩れることがあります。フライ返しなどを上手に使って盛り付けてください。
    5. お好みで青ネギの小口切りやスダチを添える。
      柚子胡椒や七味唐辛子も合います。
    31 52

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「魚介のおかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは