レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

きのこたっぷり!里芋と牛肉の芋煮風汁

汁物

きのこたっぷり!里芋と牛肉の芋煮風汁
  • 投稿日2018/10/15

  • 調理時間25

たっぷりのきのことホクホクの里芋、牛肉の旨味が楽しめるシンプルな醤油ベースの汁物です。具だくさんですがヘルシーなのも嬉しいポイントです。肌寒い日におすすめです。ストウブ鍋で作ると、鍋ごと食卓に出してもお洒落ですし、最後まで温かいまま食べられます。

材料4人分

  • 里芋
    5~6個(250ℊ程度)
  • 舞茸
    100ℊ
  • しめじ
    100ℊ
  • 長ネギ
    1/2本
  • こんにゃく
    130ℊ
  • 牛小間切れ肉
    100ℊ
  • 出汁
    800㎖
  • A
    大さじ1
  • A
    醤油
    大さじ2と1/2
  • A
    砂糖
    小さじ2
  • 少々
  • 青ネギの小口切り
    少々

作り方

ポイント

ストウブのココット・オーバル23㎝を使用しています。深さもあるため、4人分程度を作るのに適しています。牛肉は固くなるので最後に加えます。

  • 里芋は皮をむき、やや大きめの一口大に切る。

    工程写真
  • 1

    舞茸としめじは石づきを落として手でほぐす。 長ネギは小口切りにする。

    工程写真
  • 2

    こんにゃくはスプーンで一口大にちぎる。(ここではアク抜き済のこんにゃくを使用しています。アク抜きは必要な場合は、熱湯でさっと茹でてザルにあげてから使用してください。)

    工程写真
  • 3

    鍋に里芋と出汁を入れて中火にかけ、煮立ったら蓋をして弱火で5~7分ほど煮る。里芋に竹串をさしてみて、まだ固いようであればさらに煮る。 里芋が柔らかくなったら、A 酒大さじ1、醤油大さじ2と1/2、砂糖小さじ2を加える。

    工程写真
  • 4

    舞茸、しめじ、長ネギ、こんにゃくを加えて5分ほど煮る。

    工程写真
  • 5

    最後に牛小間切れ肉を広げながら入れて、蓋をしてさらに5分ほど煮る。味をみて塩少々で整える。 青ネギの小口切りを散らし、好みで七味唐辛子などをふって頂く。

    工程写真
レシピID

367402

「里芋」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

楠みどり
Artist

楠みどり

野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

「料理家」という働き方 Artist History