【ひな祭り】酢飯不要!梅風味の8品目ちらし寿司

30

2015.02.26

分類主食

調理時間: 30分(ご飯を炊く時間は除く)

ID 125107

河埜 玲子

忙しい人のための!一品で栄養バランスがとれる優秀レシピ

梅風味でさっと炒めた具材を混ぜ込むだけ。酢飯を作る手間がなく簡単!
すし酢より酸味がマイルドなので、子供好まれます。
野菜、海藻、豆類、卵、魚介類が摂れ、一品で栄養バランス満点です^^

    材料2人分
    ご飯(炊きたて) 300g
    ひじき(生。または乾燥を戻したもの) 50g
    にんじん 1/4本(40g)
    しめじ 50g
    れんこん 100g
    蒸し大豆(水煮でも) 50g
    A
    しょうゆ・みりん 各大さじ1
    A
    梅肉(梅干しの種を取って刻む) 大さじ1
    菜の花 1/4束
    ボイル海老 60g
    枝豆(解凍してさやから出す 10粒
    B
    お酢 小さじ2
    B
    砂糖 小さじ1
    B
    ひとつまみ
    1個
    C
    少々
    C
    砂糖 小さじ1/2
    作り方
    Point!
    すし酢でなく、梅で酸味をつけたため、マイルドで子供に好まれます。すし飯を別に作らないので手間いらずです!
    レンコンと菜の花は同じお湯で同時に茹でて時短に。
    卵そぼろは、レンジから出したては半熟くらいで、余熱で程よく火が通りしっとり仕上がります。箸でなく、泡立て器でかき混ぜることで細かく均一な炒り卵に。
    1. にんじんは千切り、しめじは荒く刻む。
      れんこんは皮をむき、半分(飾り用)は薄切りにして水にさらし、半分(混ぜ込み用)は細かく刻む。
    2. フライパンにサラダ油を中火で熱し、ひじき、にんじん、しめじ、混ぜ込み用のれんこん、蒸し大豆をさっと炒める。
      全体にしんなりしてきたらAを加えて炒め、水分を飛ばす。
    3. 温かいご飯に、2を混ぜて、冷ましておく。
    4. お鍋にお湯を沸かし、菜の花と飾り用の薄切りれんこんを一緒に入れて、強火で1〜2分茹でる。
      菜の花は冷水に取り、水気をよく絞り、食べやすく切る。
      れんこんは水気をふき、熱いうちにBで和える。
    5. 卵そぼろを作る。
      卵を耐熱ボウルに割りほぐし、Cで味付けする。
      レンジ600wで30秒加熱し(ラップはしない)、一旦取り出し泡立て器で混ぜる。
      再度レンジで20秒加熱して泡立て器でよく混ぜ、そぼろ状にする。
    6. 3のご飯をお皿に盛り付け、4の菜の花とれんこん、5の卵そぼろ、ボイル海老、枝豆をトッピングする。
    15 36
    コメント・感想 Comment
    うさ さん
    2016.03.03 23:05

    美味しかったです☆酢飯が苦手でも美味しく食べられるし,身近な食材で見た目よく作れるレシピなので,とても良かったです!ありがとうございました☆

    河埜 玲子
    河埜 玲子 さん
    2016.03.04 14:15:37

    うささん、ありがとうございます!大きいえびに、綺麗なかたちのれんこんで、すごく華やかに作ってくださり、とっても嬉しいです^^

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ちらし寿司 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。