レシピサイトNadia

    【作り置き】揚げない!塩さばのカレー南蛮漬け

    主菜

    【作り置き】揚げない!塩さばのカレー南蛮漬け

    お気に入り

    1321

    • 投稿日2015/10/29

    • 更新日2015/10/29

    • 調理時間10

    塩さばを使い、揚げずに作るので簡単・手間なし!カレー風味でさばのくさみが取れ、子供にも好評です。 ボリュームがあって、野菜も摂れるお魚レシピは重宝!

    材料2人分

    • 塩さば
      2切れ
    • A
      片栗粉
      大さじ2
    • A
      カレー粉
      小さじ2
    • 菜種油
      小さじ2
    • 玉ねぎ
      1/2個(100g)
    • にんじん
      1/2本(80g)
    • ぶなしめじ
      1/2パック(50g)
    • B
      50cc
    • B
      お酢
      大さじ2
    • B
      しょうゆ・砂糖
      大さじ1
    • B
      しょうが(すりおろし・チューブ可)
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    フライパンでさばを焼くときは、あまり触らず、焼き色をつけてください。(触るのはひっくり返す時くらいです) 野菜をレンジ加熱した後ボウルに出た野菜の水分は、甘みと旨みがあるので捨てないでください。 玉ねぎはレンジ加熱することで辛みが飛び、子供でも食べやすく。

    • 1

      玉ねぎは薄切り、にんじんはスライサーで千切り、ぶなしめじは石づきを取りほぐす。塩さばは、よく混ぜたAを薄くまぶす。

    • 2

      フライパンに菜種油を入れて中火にかける。塩さばを皮の面を下にして並べ、3〜4分焼く。焼き色がついたら裏返し、さらに2〜3分焼く。 注)写真は、3人分を作っています。

      工程写真
    • 3

      玉ねぎ、にんじん、ぶなしめじを耐熱ボウルに入れて、ふんわりラップをかける。 レンジ600wで3〜4分加熱する。 加熱後に、Bを加えて混ぜる。 ※倍量で作る場合、レンジ加熱時間は2倍より短めの時間から、様子を見ながら調整してください。

      工程写真
    • 4

      2の塩さばは焼けたら、保存容器に入れて、3をかける。 冷蔵庫で4日ほど保存できます。

      工程写真
    レシピID

    132823

    このレシピが入っているArtist献立

    「しめじ」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「にんじん」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    河埜 玲子
    Artist

    河埜 玲子

    医師・料理家・日本キッズ食育協会医学アドバイザー・キッズ食育マスタートレーナー。11歳の娘を持つ医師。 「家庭のキッチンで出来る病気予防」をテーマに、忙しくても実現可能な簡単・美味しい健康レシピを提案。食の観点から予防医学を家庭に広げていきたいと思っている。 また、子どものうちに正しい食の知識を身につけることが、将来の健康に非常に重要だということから、子どもの食育を広げる活動も行っている。 子育てをしながら仕事を続ける自らの経験をもとに、 忙しくても、子どもに栄養満点で手作りのお料理を食べさせてあげたいという願いを叶える、栄養バランスが取れる時短・作り置きレシピを発信。 著書 「医師が教える 一品で栄養バランスが取れるレシピ」(SBクリエイティブ)。

    「料理家」という働き方 Artist History