まるごとトマトの絶品鯛めし

30

2021.01.19

分類主食

調理時間: 30分(浸水時間含まず)

ID 394057

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

鯛の炊き込みご飯に、トマトも入れます。
鯛とトマトのうま味成分が違うものなので、うま味の相乗効果で、味わいがUP!


洋風に仕上げるために、薄切りベーコンを加えています。
あと、乾燥野菜だしも加えているのですが、これはあればで構いません。ない場合は、玉ねぎやセロリのみじん切りで代用しても美味しいですよ。


家族に大好評。
おもてなしにもぴったりなレシピです。

    材料3人分(3~4人分)
    白米 2合
    380ml
    トマト 1個(大)
    2切(切り身)
    薄切りベーコン 2枚
    乾燥野菜だし 大さじ1/2ほど
    適宜
    白ワイン 大さじ1
    パセリ 少量
    作り方
    Point!
    ▶︎ 食材について
    ・鯛→かまや切り身など、お好みの部位をお使いください
    ・乾燥野菜だし→うま味をさらにUPさせるために加えています。玉ねぎやセロリのみじん切りを少量加えても美味しいです。
    ・白ワイン→酒で代用可
     
     
    ▶︎ トマトの皮・鯛の焼き色
    トマトの皮はつけたまま、鯛は塩を振って水けをふいた状態でそのまま調理しても構いません。お好みでどうぞ。

    私は、トマトの皮の口残りが気になるので、炙って剥きました。鯛は焼き色をつけ、香ばしく仕上げた方が 好きなので、レシピにそのように記載しております。
     
     
    ▶︎ 塩
    ①鯛に振る分
    ②鯛めしの味付けに使う分の2回分なので、「適宜」表記にしています。それぞれ1〜2つまみ程度を目安にお使いください。
    1. ▶︎下ごしらえする
      ・白米を洗い、分量の水に1〜2時間浸水させておく。
      ・トマトは軽く炙って 皮をむく(もしくは湯むきする)。
      ・鯛は塩を振って10分置き、余分な水けをとったあと、焼き色をつける。
      ・薄切りベーコンは1cm幅に切る。
    2. 浸水させていた白米の鍋の中心に、ヘタを下にしてトマトを置く。

      薄切りベーコン・乾燥野菜だし・鯛・白ワイン・塩を加える。
    3. 中火〜強火にかけ、沸々としてきたらフタをする。

      火加減を弱火にさげ12分加熱し、火を消して12分蒸らす。
    4. 蒸らしたあとは、フタを開け、鯛の骨を外しながらふんわり混ぜる。

      お好みでパセリを散らす。
    2 19
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「鯛めし 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。