きのことベーコンのガーリック醤油炒め

15

2020.12.15

分類主菜

調理時間: 15分

ID 403145

小春(ぽかぽかびより)

ぽかぽかびより🍙いつものご飯をもっとおいしく

きのこ数種類とベーコンを炒めて、あらびきガーリックとしょうゆで味付けしたおかずです。

シンプルな味付けなのですが飽きない味で、お箸が進みます。

ベーコンやきのこの うま味をまとめるのに、米油が良い仕事してくれています。

そろそろコレステロール値とか気をつけないといけないな〜という方にも、ぜひ使っていただきたい米油。

栄養の話については、【作るポイント】の欄をご覧ください。

    材料2人分
    きのこ類 合わせて200gほど(2パックくらい)
    たまねぎ 1/4個
    ベーコン 3枚(薄切り)
    米油 大さじ3弱
    濃口醤油 大さじ1
    粗挽きガーリック、ブラックペパー、パセリ 適宜
    作り方
    Point!
    ● きのこの分量
    2パックほど、お好みの種類をお使いください。

    私は、
    ・えのきたけ 60g
    ・舞茸 70g
    ・ぶなしめじ 70g
    を今回使っております。
     
     
    ● 米油の栄養成分
    ビタミンEがたっぷり!
    ビタミンEは、体内の脂質を酸化から守り細胞の健康維持を助ける栄養素なのですが、その中でも抗酸化力が高い「トコトリエノール」を含みます。

    あと、LDL-コレステロール低下作用がある植物ステロールも、他の油よりも多く含みます。植物ステロールは、特定保健用食品の食用油にも配合されている成分です。
     
    また、他の油よりも酸化しにくいので、時間が経ってもくさみが出ず美味しさが長続きするので、作り置きおかずにもぴったりですよ。

    油を多く含みやすいレシピは特に、米油を使うのがおすすめです。
    1. ベーコンは3cm幅に切り、たまねぎはくし切りにする。きのこ類は小房に分ける。

      フライパンに米油(小さじ1くらい)を入れて中火にかけ、ベーコン・たまねぎを炒める。
    2. きのこ類を加えて炒める。

      その時に残りの米油を入れてしっとり仕上げると良い。(最初から、たくさんの米油を入れてベーコンを炒めると、油ハネするので気を付ける)
    3. 濃口醤油で調味し、粗挽きガーリック、ブラックペパー、パセリを振る。
    2 113
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「きのこ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。