Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. コクと旨みのつゆだく牛丼

    コクと旨みのつゆだく牛丼 55秒前

    126人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 驚くほど簡単♡ラクラク作れる『とろ茄子のレンチン味噌煮』

    驚くほど簡単♡ラクラク作れる『とろ茄子のレンチン味噌煮』 1分前

    471人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 豚バラキャベツの蒸ししゃぶ【#重ねて放置 #ヘルシー】

    豚バラキャベツの蒸ししゃぶ【#重ねて放置 #ヘルシー】 1分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 暑い日にぴったり♡なすとミニトマトのレンチンイタリアンサラダ

    暑い日にぴったり♡なすとミニトマトのレンチンイタリアンサラダ 1分前

    103人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 我が家の生ハムユッケ

    我が家の生ハムユッケ 1分前

    146人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

関連コラム article

会員登録はこちら

【栁川さん家のパンのある生活~第6回~】帽子の形にそっくりなスイートブール

「シンプルな料理をより美味しく!」をモットーに、毎日食べても飽きない「おうちごはん」が得意な栁川かおりさん。インスタグラムやブログではパンレシピを度々アップし、定評を集めています。そんな栁川さんに「栁川さん家のパンのある生活」と題し、パンのこね方から、アレンジ方法まで幅広くご紹介していただきます。 今回は、スイートブールの作り方をご紹介します。パン生地とクッキー生地のバランスがよく、とても美味しいパンになっています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

キーワード
スイートブール パン パン作り パン連載
お気に入りに追加

 

クッキー生地はサクッと、パン生地はふわっと。

パン生地の上に薄いクッキー生地がのっている、おやつパンのスイートブール。食べた瞬間に、優しい甘さが口いっぱいに広がりますよね。そして、外はサクッと、中はふわっと。そんな食感の違いが美味しさを倍増させます。

作るのは難しいと思う方もいるかもしれませんが、特別な材料は必要なく、成型は丸めるだけ。実は簡単に作れるんです。

今回、前にご紹介したミルクブレッドをパン生地のベースにしました。小ぶりでかわいらしいサイズなので、子どもでも食べやすいですよ。強力粉の一部を薄力粉にすることで、おやつにぴったりのパンに。

●ミルクブレッドのレシピはこちら
『ミルクブレッド。』

●ミルクブレッドの詳しい作り方はこちら
『【栁川さん家のパンのある生活~第3回~】ミルクブレッドの基本とアレンジ』

 

スイートブールの作り方

【材料(8個分)】
~パン生地~
強力粉 120g
薄力粉 40g
砂糖 12g
ドライイースト 2g
塩 3g
無塩バター 25g
牛乳 115~125g
~クッキー生地~
無塩バター 50g
グラニュー糖 50g
卵 1個(50g)
薄力粉 50g

【作り方】
1.材料を準備する。
・強力粉と薄力粉を混ぜ合わせます。
・大きいボウル(ボウルA)に混ぜ合わせた粉の半量と砂糖、ドライイーストを入れます。
・小さいボウル(ボウルB)に残りの粉と塩、角切りにした無塩バターを入れます。
・牛乳は人肌くらいに温めておきます。
・クッキー生地用の無塩バターは常温に戻しておきます。

2.生地を混ぜる。
ボウルAのイーストをめがけて温めた牛乳を加え、ヘラで手早く混ぜます。ある程度混ざってきたら、ボウルBを加えてさらに混ぜます。水っぽさがなくなり、生地がひとかたまりになるまで混ぜたら台に出します。

3.生地をこねる。
生地を伸ばしたり叩いたりしていきます。バターが生地になじんできたら「叩き」を加えながらこねてください。デコボコしていた生地が、手にべたつかずに表面が滑らかになるまで5~10分程度こねます。

4.一次発酵させる。
生地の表面をぴんと張るようにして丸め、とじ目を下にしてボウルに入れます。ぴったりとラップをして、生地が2倍の大きさに膨らむまで温かいところに置いておきます。粉をつけた指で生地を押したときに、生地が戻ってこなければ発酵完了です。

※発酵時間の目安
オーブンなどの発酵機能:40度設定で30~40分程度
温かい季節の常温:60分程度

5.クッキー生地を作る。
発酵させている間に、クッキー生地を作ります。
ボウルに無塩バターを入れて泡だて器でなめらかになるまで混ぜ、グラニュー糖を加えてさらに混ぜていきます。よく溶いた卵を少しずつボウルに加えて都度よく混ぜていきます。最後に、薄力粉をふるい入れて粉っぽさがなくなるまで混ぜてください。

溶き卵は分離しやすいので少しずつ加えることと、薄力粉を加えた後は混ぜすぎないようにすることがポイントです。

6.クッキー生地を冷やす。
クッキー生地を絞り出し袋に入れて、冷蔵庫で冷やしておきます。絞り出し袋が無い場合は、少し厚手のビニール袋で代用も可能です。

7.生地を寝かせる。
一次発酵が終わったら生地を台に出し、8等分にして丸めます。とじ目を下にして置いたら、かたく絞った濡れ布巾をかけて10分ほど寝かせます(ベンチタイム)。

8.二次発酵させる。
生地の表面がぴんと張るようにきれいに丸め直し、とじ目をしっかりと閉じます。オーブンシートを敷いた天板に置き、30~40分ほど二次発酵させます。発酵して生地が膨らみ、また、クッキー生地が加わるので、生地どうしの間隔をしっかり空けてくださいね。

9.クッキー生地をのせる。
クッキー生地をパン生地の上に渦巻き状に絞り出します。ビニール袋で代用した場合は、角を切って絞り出してください。オーブンの熱でクッキー生地がやわらかくなってパン生地全体を覆うので、きれいな渦巻き状にしなくても大丈夫です。

10.オーブンで焼く。
190度に予熱したオーブンで13~15分焼きます。クッキー生地がこんがりきつね色になったら焼き上がった証拠です。オーブンから取り出したら、網にのせて冷ましてください。

●このレシピをお気に入り保存する
『スイートブール。』

 

スイートブールのアレンジレシピ

今回は、少しアレンジを加えたレシピもご紹介します。
パン生地の上にクッキー生地を絞り出したら、その上にチョコチップをのせてみては? チョコチップが入るだけで違う表情になりますよ。オーブンで焼くと、クッキー生地と一緒にチョコチップも流れ落ちるので、なるべく生地のてっぺんにのせるのがおすすめです。



パン生地を覆って流れ落ちたクッキー生地が帽子のつばのように見えることから、「帽子パン」とも呼ばれています。形がかわいらしいので、子どもも喜ぶこと間違いなし! サクッとしたつばの部分も美味しさの秘訣ですよ。ぜひ試してみてくださいね 。

 

これまでのパン連載はこちら
・栁川さん家のパンのある生活

 

このコラムを書いたNadia Artist

栁川かおり
https://oceans-nadia.com/user/11285

キーワード
スイートブール パン パン作り パン連載
お気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 6月3日更新!
    レンジでできるお手軽副菜!「なすとツナのやみつきナムル」

    レンジでできるお手軽副菜!「なすとツナのやみつきナムル」

    この特集を読む
  2. PR 5月13日更新!
    毎月当たる! Nadiaからのプレゼントキャンペーン 開催中!

    毎月当たる! Nadiaからのプレゼントキャンペーン 開催中!

    この特集を読む
  3. PR 6月1日更新!
    「京風割烹白だし」で決まる♪トロトロ卵あんかけかにかま炒飯

    「京風割烹白だし」で決まる♪トロトロ卵あんかけかにかま炒飯

    この特集を読む
  4. PR 6月3日更新!
    味付けは白だしだけ!鶏の白だしレモンソテー。

    味付けは白だしだけ!鶏の白だしレモンソテー。

    この特集を読む
  5. PR 6月3日更新!
    うどんを揚げちゃう?フライドうどんでメキシカンナチョス

    うどんを揚げちゃう?フライドうどんでメキシカンナチョス

    この特集を読む
  6. PR 5月19日更新!
    家族で楽しむ♪『Wトマトチーズのミートボール煮込み』

    家族で楽しむ♪『Wトマトチーズのミートボール煮込み』

    この特集を読む
  7. PR 6月4日更新!
    楽しいコンテンツ盛りだくさん!ピエトロキャンパス開校♪

    楽しいコンテンツ盛りだくさん!ピエトロキャンパス開校♪

    この特集を読む
  8. PR 6月3日更新!
    火を使わないでパパッと!シャケフレークで薬味豆腐丼

    火を使わないでパパッと!シャケフレークで薬味豆腐丼

    この特集を読む
  9. PR 6月3日更新!
    ごま油でカリッと!何袋でも食べられる「もやし焼き」

    ごま油でカリッと!何袋でも食べられる「もやし焼き」

    この特集を読む

関連コラム Related Column

PR Public Relations

まずは1ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から1ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは