Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮*

    *なすと鶏ひき肉と春雨のとろみ煮* 3分前

    128人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】

    お魚厚揚げとなすのおろし煮【#簡単#胃腸にやさしい】 3分前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ささ身ときゅうりの中華風ごま酢サラダ【#レンジ#おつまみ】

    ささ身ときゅうりの中華風ごま酢サラダ【#レンジ#おつまみ】 5分前

    219人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 手軽に作れて栄養たっぷり♪台湾まぜそば

    手軽に作れて栄養たっぷり♪台湾まぜそば 5分前

    115人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 冷やし中華のタレが丁度いい「きゅうりのピリ辛漬け」

    冷やし中華のタレが丁度いい「きゅうりのピリ辛漬け」 11分前

    136人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

車麩の豆乳カツ。

50
野菜のおかずの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.02.06

分類主菜

調理時間: 50分

ID229326

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

車麩に豆乳とお出汁をしっかりしみ込ませたヘルシーカツ。

野菜のおかず 和食 豆乳 ヘルシー ヤマキ パン粉 シニア 薄力粉 フライ 車麩 出汁
ヤマキ株式会社

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
ヤマキ 割烹白だし 大さじ2
車麩 4個
豆乳 300㏄
薄力粉 50g
パン粉 適量
作り方
Point!
車麩を浸した豆乳の残りに粉を足し、バッター液のようにしてフライの衣を作るとムダがないですよ。 お弁当には1/4サイズの小さめで。
  1. バットに豆乳とヤマキ割烹白だしを加えて混ぜ、車麩を浸す。途中返しながら30分ほど車麩がしっかりと戻るまで置く。
  2. 車麩の水分を軽く絞る。ボウルに薄力粉を入れて車麩の漬け汁を大さじ4程加えてダマがなくなるまでよく混ぜる。(車麩にとろりと絡むくらいの濃度に調整する)
  3. 車麩を2~4等分にして、2にくぐらせてパン粉をつける。
  4. 170℃の油で揚げる。
21 158
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×緑豆春雨 (17) シニア×グルテンフリー (10) 和食×グリンピース (4) 油×鶏料理 (4) パン粉×鮭 (3) フライ×鮭 (3) ヤマキ×鶏肉料理 (3) 出汁×鶏団子 (3) 薄力粉×離乳食 (3) 豆乳×STAUB (3) 車麩×長ねぎ (3) 野菜のおかず×ささげ (3)
もっと見る

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents