レシピサイトNadia

    水切りヨーグルトとプルーンのマフィン

    デザート

    水切りヨーグルトとプルーンのマフィン

    お気に入り

    70

    • 投稿日2019/05/28

    • 調理時間40

    ヨーグルトの酸味がさわやかなマフィンです。オイリーなマフィンが苦手なのでバターを減らしその分ヨーグルトで作っています。材料費もカロリーもオフ!なおやつです。

    材料2人分底径5.5センチのプリン型もしくはマフィン用カップ7個分

    • プレーンヨーグルト
      150g
    • ドライプルーン
      7個
    • 無塩バター
      30g
    • 甜菜糖
      60g(上白糖でも可)
    • 1個
    • A
      薄力粉
      130g
    • A
      ベーキングパウダー
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    粉類を加えたら練らずに切るように混ぜてください。練ってしまうと固くなりふくらみません。 プリンカップにグラシンカップを重ねて作っていますが、なければ型の内側にバターやサラダ油を塗ってもOK。 冷凍も可能です。 ホエーは栄養がたっぷり入っているので余ったらカレーや煮込みの隠し味に使えます。

    • プレーンヨーグルトはペーパーを敷いたざる(もしくはコーヒーフィルターを入れたドリッパー)に入れ、冷蔵庫で30分以上水切りをしたものを100g計量する。 無塩バターと卵は常温に戻す。

    • 1

      ドライプルーンを手で半分にちぎり、下準備でヨーグルトから出てきた水分(ホエー)に漬けておく。

    • 2

      無塩バターを練り、甜菜糖を加え泡だて器でよくすり混ぜる。 水を切ったヨーグルト100gも加えて混ぜる。

    • 3

      卵を溶きほぐし2のボウルに3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

    • 4

      A 薄力粉130g、ベーキングパウダー小さじ1をふるって加え、ゴムベラでさっくりと混ぜる。ドライプルーンの水気を軽く切り生地に混ぜ込む。 オーブンを180度に予熱する。

    • 5

      プリン型にグラシンカップを入れ、4の生地を7等分にして入れる。ちぎったプルーンが2切ずつ入るように分配する。 天板に乗せ、予熱したオーブンで25分間焼く。

    レシピID

    376156

    「オーブン」の基礎

    「プリン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    両角舞
    Artist

    両角舞

    料理人として10年間修業を積んだ後、フードコーディネーターに転身。企業のレシピ開発や撮影スタイリングを多数手がける。 CX系めざましテレビのコーディネーターを5年間務めた他、タイ各地でのレストラン立ち上げに関わりメニュー考案、調理に携わる。現地での経験を活かし料理教室や料理イベントを主催。 2012年ELLE a tableフードバトルのグランドチャンピオン。漢方スタイリストの視点から作る薬膳も得意とする。

    「料理家」という働き方 Artist History