Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. レンジで*栄養満点*小松菜とツナの胡麻和え

    レンジで*栄養満点*小松菜とツナの胡麻和え 4分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 新じゃがの甘辛そぼろあん【作り置き】

    新じゃがの甘辛そぼろあん【作り置き】 4分前

    133人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】

    むね肉de焼肉チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当#ポリ袋】 5分前

    228人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡

    もぉたまらん(笑)悶絶♡ブロッコリー南蛮のタルタルソース♡ 5分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】

    スタミナ塩チキン【#作り置き#下味冷凍#お弁当】 5分前

    289人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

海老と鱧の松風

40
おせち料理の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2014.12.31

分類副菜

調理時間: 40分

ID122787

manngo(河野ひとみ)

お家で簡単に料亭風料理を!!

海老と鱧のすり身を使った松風です。

おせち料理 フードプロセッサー オーブン 冷凍 生クリーム シニア えび おもてなし

このレシピをサイトに埋め込む

材料(8人分)
海老 300g
鱧のすり身 200g
1個
けしの実
A
小さじ1/2
A
みりん 小さじ1
A
薄口醤油 小さじ1
A
生クリーム 大さじ2
B
大さじ1
B
片栗粉 大さじ1
作り方
Point!
14cm×12cmくらいの型です。 鱧のすり身は冷凍のものです。
  1. 海老は皮を剥いてB

    酒 大さじ1、片栗粉 大さじ1

    を揉み込み洗う
    半量は包丁でたたく
  2. 海老の半量と鱧のすり身 卵とA

    酒 小さじ1/2、みりん 小さじ1、薄口醤油 小さじ1、生クリーム 大さじ2

    をフードプロセッサーに入れて滑らかにする
  3. 1と包丁でたたいた海老を混ぜ流し型に入れ
    上にけしの実をふる
  4. 150度のオーブンで20分くらい焼く
  5. 冷めてから型から取り出し 切り分ける
16 13
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう!
    シトラスを使った美味しいごはんで大切な人と食卓を囲もう! この特集を読む
  2. PR 【PR】簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾!
    簡単!時短!料理の味方 旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾! この特集を読む
  3. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  4. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  5. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  6. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  7. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
  8. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×セージ (13) シニア×ゆであずき (9) 卵×ロールパン (6) えび×黒こしょう (3) おせち料理×魚介のおかず (3) オーブン×鶏料理 (3) フードプロセッサー×魚介のおかず (3) 冷凍×黒糖 (3) 生クリーム×鶏ささ身 (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents