レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

<BRUNO>野菜あんで食べる豚バラ焼肉

主菜

<BRUNO>野菜あんで食べる豚バラ焼肉
  • 投稿日2019/01/28

  • 調理時間20

お気に入りに追加

30

野菜のうまみがたっぷりトロトロのあんを巻けば、豚バラ肉をさっぱり食べられてどんどん箸が進んじゃいます。 しっかり野菜がとれてヘルシー感もあり、栄養満点です。 ご飯を添えればお夕飯はこれでバッチリ!

材料3人分

  • 豚ばら薄切り肉
    300g
  • 白菜
    100g
  • もやし
    100g
  • 人参
    60g
  • ニラ
    60g
  • しいたけ
    40g
  • 長ねぎ
    40g
  • 生姜
    40g
  • 2カップ
  • 片栗粉
    大さじ2
  • 大さじ2
  • ごま油
    大さじ1
  • 鶏がらスープの素
    小さじ2
  • 適量
  • こしょう
    適量

作り方

ポイント

野菜はお好みのものをご使用ください。 豚バラ肉に酒をかけることで風味よく仕上がり、焼いた時にかたくなりにくくなります。

  • 白菜、人参、しいたけ、生姜は千切りにする。ニラは5㎝長さに切り、長ねぎは斜め薄切りにする。 豚バラ薄切り肉に塩こしょうをふり、酒を回しかける。 片栗粉は分量外の水大さじ2で溶いておく。

    工程写真
  • 1

    深鍋にごま油と野菜をすべて入れてMEDで加熱し野菜がしんなりする程度に軽く炒める。 水、酒大さじ1、鶏がらスープの素を加えてフタをし、沸騰したらLOWで5分ほど煮る。

    工程写真
  • 2

    塩こしょうで味を調え、水溶き片栗粉を入れてとろみがつけばあんは完成。 本体から外してシリコンマットへ移す。

  • 3

    平面プレートをセットし、豚バラ薄切り肉を焼く。 焼けたら深鍋に入れてあんをたっぷり包んで食べる。 (あんはご飯にかけても美味しいです。)

レシピID

371059

「豚肉」の基礎

「ネギ」の基礎

「にら」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

焼肉」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

小澤 朋子
Artist

小澤 朋子

食品会社でレシピ開発、調理を担当・管理栄養士・惣菜管理士・ごはんソムリエ・フードコーディネーター、フードアナリスト 料理大好き!食べるのはもっと好き!! 家族が楽しく美味しく、食べてるうちに健康になれちゃうものをといつも心がけてごはん作りをしています。 忙しくても作れる簡単時短レシピが多いですが、たまに『ともcafe』がOPENしておもてなし料理が登場したりもします。 少しでもごはん作りの参考になれば嬉しいです♪

「料理家」という働き方 Artist History