レシピサイトNadia

    きゅうりのパリポリきんぴら。

    副菜

    きゅうりのパリポリきんぴら。

    お気に入り

    23

    • 投稿日2015/04/14

    • 調理時間3

    簡単なのにおいしい。 時間がない時のお助けレシピ。 さっと炒めたきゅうりはごま油となじんで飽きのこない美味しさです。 あったかくても、冷めても美味しく頂けます。

    材料3人分

    • 埼玉県産きゅうり
      2本
    • ひとつまみ
    • こんにゃく
      150g
    • A
      醤油
      大さじ1/2
    • A
      大さじ1/2
    • A
      砂糖
      大さじ1
    • 白ごま
      大さじ1
    • 鷹の爪
      1/2本
    • ごま油
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    きゅうりの食感を生かすためにあまり細くなりすぎないように切ってくださいね。 香り付けに仕上げのごま油を回しかけてもおいしいです。

    • アク抜きが必要なこんにゃくは下ゆでしてください。

    • 1

      きゅうりは、4~5cmに切り、4~6等分の棒状に切り、塩をもみこみます。 こんにゃくも同じくらいの長さ、太さに切ります。 鷹の爪は、種を除き輪切りにします。

      工程写真
    • 2

      フライパンを熱し、ごま油を入れ こんにゃくと鷹の爪を炒めます。 こんにゃくに油がまわって焼き目がちりちりになってきたら、強火にしてきゅうりを入れサッと炒めAで味付けし、白ごまを散らします。

      工程写真
    レシピID

    126782

    このレシピが入っているArtist献立

    「こんにゃく」の基礎

    「きゅうり」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    がまざわ たかこ
    Artist

    がまざわ たかこ

    料理家/郷土料理研究家/調理師 ホテルでの和食調理、保育園給食などに従事した経験から現在は 料理教室、レシピ開発、イベント講師、コラム執筆、小学校での食育授業など活動は多岐にわたる。 7年の旅行会社在勤中に目覚めた各地の料理や食文化の魅力にはまり郷土料理研究家の道へ。 作り続けたい定番の家庭料理や、地味だけどおいしい!な『心がほっこりするごはん』をモットーに身体も喜ぶ素朴なごはんを目指し活動している。

    「料理家」という働き方 Artist History