おうちで手軽に本場の味! 簡単はらこ飯。

45

2017.09.04

分類主食

調理時間: 45分

ID 189247

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

鮭の切り身と市販のいくらで手軽に作れる『はらこ飯』です。
本場、宮城県亘理町の友人にご馳走になった味を再現。ちょっと甘めに仕上がってます!
美味しくてご飯が止まらない~。

    材料4人分
    鮭(切り身) 4切(360g)
    小さじ1
    2合
    600ml
    A
    きび砂糖(なければ普通のお砂糖でも可) 大さじ3
    A
    うすくちしょうゆ 120ml
    A
    50ml
    A
    みりん 50ml
    いくら 80g
    小松菜などの青菜 適宜
    昆布 適宜
    作り方
    Point!
    鮭の骨や皮は煮てからの方が除きやすいです。

    もう一度煮汁で鮭を温めてからのせることで、味もしみこんで美味しくなります。
    1. 米は洗い、ざるにあげておきます。

      鍋に分量の水、昆布を入れて少しおいておきます。
      ※昆布がない場合はとばしてください。
    2. その間に鮭を切ります。
      皮、骨付きのまま一口大に切り、塩をふって少し置きます。
      水気が出たらキッチンペーパーでふき取ります。
    3. 昆布と水を入れた鍋に、A

      きび砂糖(なければ普通のお砂糖でも可) 大さじ3、うすくちしょうゆ 120ml、酒 50ml、みりん 50ml

      の調味料を加え混ぜ、鮭を入れて中火で6~7分位煮ます。
      ※煮すぎると身がパサパサしてしまうので気を付けてくださいね。

      アクと昆布を除いたら火を止めて、粗熱をとります。お急ぎの方は鍋ごと氷水に当て冷まします。
    4. 炊飯器に洗った米、2の煮汁を炊飯器の目盛まで入れて炊きます。

      お鍋で炊く際は400ml入れて炊きます。
    5. 鮭の骨と皮を除いて、鍋に戻し煮汁に浸けたまま温めなおします。
      炊き上がったご飯を器に盛り、鮭といくらをのせて塩ゆでした小松菜などの青菜を散らします。
    16 164
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「はらこ飯 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。