小学2年生でもできちゃうチーズテリーヌ

90

2020.07.02

分類デザート

調理時間: 1時間 30分(冷やす時間は除く)

ID 394310

お天気ママ(食養生研究家)

楽(ラク)して心とカラダがよろこぶごはん

口どけ重視で私好みのチーズテリーヌ。小麦粉→コーンスターチなので、こどもがガンガン混ぜても、だいたいの計量でも、おいしく作れます。お好みで分量や焼き温度を調整してください。小学2年生の娘と作った動画をアップしています。

    材料8人分(17cmのパウンド型分)
    クリームチーズ 200g
    マスカルポーネ 100g
    A
    生クリーム 100g
    A
    グラニュー糖 60g
    A
    全卵 2個
    A
    レモン果汁 10g
    コーンスターチ 10g
    作り方
    Point!
    ※小麦粉ではなくコンスターチなので、たくさん混ぜても粘りが出ないので、たくさん混ぜても大丈夫です。大きな空気が入らないようにだけ注意をしてください。
    ※量り一つで計量するためにg表示です。だいたいでもおいしくなります。
    ※焼き時間はオーブンとお好みで調整をしてください。焼色が不要であれば160℃のまま1時間やくと、口どけたとてもよいです。
    1. 型にオーブンシートをひく。湯せん用の容器とすべり止め、熱湯500ml程度を準備。
    2. 冷蔵庫から出したクリームチーズ、マスカルポーネは耐熱ボールにいれて、レンジで1分半加熱。人はだくらいに温めてホイッパーでよく混ぜる。
      ※この後、冷たいものを入れるので、ここでなめらかにしておくことが大事。
    3. オーブンを160℃に余熱をする。
    4. A

      生クリーム 100g、グラニュー糖 60g、全卵 2個、レモン果汁 10g

      を加えて、ホイッパーでよく混ぜる。
      ※大きな空気が入らないように、ぐるぐる水平に回すだけでOK。
    5. コーンスターチをふるいながら加えて、ホイッパーでよく混ぜる。
      ※大きな空気が入らないように、ぐるぐる水平に回すだけでOK。
    6. 型に入れ、5~6回くらい5cmの高さから落として、中の大きな空気をぬく。湯せん用の容器に湯をはり、⑤を置く。※気泡が多く残ると、焼きあがりに割れ目がはいる原因になります。
    7. オーブンで湯せん焼きにする。160℃で45分、前後左右を逆にして180℃で15分焼く。
      ※焼色が必要なければ、160℃のまま合計60分でもOKです。
    8. 型に入れたままあら熱を取り、冷めたら冷蔵庫で1晩ねかせる。
    9. カットする時は包丁をお湯で温め布巾で拭いてから切ると、切る口ががきれいです。
    11 187
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チーズテリーヌ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。