レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単幸せ味♡とろっとじゅわっと【なすのツナトマトチーズ】

主菜

簡単幸せ味♡とろっとじゅわっと【なすのツナトマトチーズ】
  • 投稿日2020/07/16

  • 調理時間15

【魅惑の幸せ味をオーブンなしで手軽に‼︎】 とろっとろのなすに絡む玉ねぎ、トマト、ツナ、そして幸せ気分を高めるとろ〜りチーズ。 うま味がとろっとじゅわっと広がる、魅惑の組み合わせです♡ 具材はフライパンでとろとろに仕上げるので、あとはお好みに合わせた方法でチーズを溶かすだけ。 ※香ばしく焦げ目をつけたい方はトースターか魚焼きグリルで。 ※オーブン対応の器、トースター(魚焼きグリル)をお持ちでない方は、チーズがしっとりとろとろに絡む電子レンジで。 お好みに合わせた方法で仕上げてください。

材料2人分

  • なす
    3本(240g)
  • トマト
    中1個(150g)
  • 玉ねぎ
    1/4個(50g)
  • にんにく
    1~2片(5~10g)
  • ツナ缶(まぐろ油漬け)
    1個(70g)
  • A
    味付け塩コショウ
    小さじ1/2
  • A
    砂糖
    ふたつまみ
  • ピザ用チーズ
    70g
  • 粉チーズ
    小さじ1
  • 刻みパセリ(又はドライパセリ)
    適量

作り方

ポイント

▼ツナについて まぐろ油漬けがおすすめですが、かつお油漬けでも良いです。 ▼味付け塩コショウの代用について 「塩」小さじ1/4、「こしょう」10ふり、「うま味調味料(味の素®)」10ふりに代えていただけます。 ▼なすの注意点 切ってから時間をおくと、アクで色が悪くなるのですぐ油と絡めます。 ▼焼き方について トースター(魚焼きグリル)を使用する場合、高温(230~250℃)で8~10分を目安に、様子を見ながら焼いてください。 電子レンジ使用の場合は耐熱皿を使用し、ラップをせずに、600Wで2~3分を目安に加熱をしてください。 ▼2022/03/08 写真、レシピ文変更。分量と作り方は変えていませんので、味はこれまでと変わりません。

  • ・フライパンに、ツナ缶(まぐろ油漬け)の油だけを絞り出しておく。 ・トマト…約2cm角に切る。 ・玉ねぎ…みじん切りにする。 ・にんにく…薄切りにする。

  • 1

    なすは縦半分に切り、横にして1.5㎝厚さの斜め切りにする。すぐツナの油を入れたフライパンに入れて油をなじませ、にんにく、A 味付け塩コショウ小さじ1/2、砂糖ふたつまみを加えて中火で炒める。

    工程写真
  • 2

    トマト、玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。

    工程写真
  • 3

    火を止め、ツナを加えて混ぜる。

    工程写真
  • 4

    オーブン使用可能な器に3を入れ、ピザ用チーズをのせて粉チーズをふりかける。 トースター、又は魚焼きグリルでチーズがとろけて焼き色がつくまで加熱する。

    工程写真
  • 5

    焼きあがったら刻みパセリ(又はドライパセリ)を散らす。

    工程写真
  • 6

    著書:「ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂」では、フライパンを使わずに、電子レンジで作る方法を掲載しています。P14

    工程写真
レシピID

395114

「にんにく」の基礎

「なす」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History