レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

簡単オシャレな朝ごはんに♪【LAで流行! エッグスラット】

主菜

簡単オシャレな朝ごはんに♪【LAで流行! エッグスラット】
  • 投稿日2020/10/30

  • 調理時間15

エッグスラットにはガーリックトーストが相性抜群!手間なく簡単に作るには、チューブタイプのにんにくがおすすめです。 今回は、シンプルにじゃがいもと卵のみで作りましたが、中にベーコンやチーズを混ぜても美味しいです♪ 食べ応えがあり、腹持ちも良いので、育ち盛りのお子様の朝食にも喜ばれること間違いなしです!!

材料1人分

  • じゃがいも
    1個(100g前後)
  • 食パン
    1枚
  • A
    おろしにんにく
    適量(チューブタイプ)
  • A
    バター
    適量
  • B
    牛乳
    50ml
  • B
    バター
    3g
  • B
    少々
  • B
    黒コショウ
    少々
  • 1個
  • イタリアンパセリ
    適量

作り方

ポイント

マッシュポテトは電子レンジを使うと時短になります! 今回、卵はやや半熟の加熱時間です。鍋での加熱時間を調整していただければ、とろ~っと半熟、かためなどお好みの美味しさで作れます。

  • じゃがいも1個の皮をむき、火が通りやすいように小さめにスライスする。

    工程写真
  • 1

    耐熱ボウルにスライスしたじゃがいもを入れて水洗いし、水切り。耐熱ボウルにラップをかけて、電子レンジ600Wで3分加熱する。

    工程写真
  • 2

    食パンを縦長の1/4に切る。ガーリックトーストにするため、1本ずつにA おろしにんにく適量、バター適量を塗り全体に広げる。オーブントースターに入れて準備完了。

    工程写真
  • 3

    じゃがいもに火が通ったら、ポテトクラッシャー(フォークやスプーンも可)で潰す。ある程度潰せたら、B 牛乳50ml、バター3g、塩少々、黒コショウ少々を入れて混ぜる。

    工程写真
  • 4

    全体に混ざったら、耐熱容器(今回はweckを使用)に③を入れ、その上に卵を割り入れる。

    工程写真
  • 5

    お湯を入れた鍋に蓋をした④を入れ、沸騰したら鍋に蓋をして10~15分中火で加熱。

    工程写真
  • 6

    ⑤が出来上がる前に、トースターで②を3~4分加熱。

    工程写真
  • 7

    ⑤の卵が半熟になってきた頃に火を止め、鍋から取り出す。容器の蓋を開け、上からイタリアンパセリをかける。 ⑥をお皿に盛る。

    工程写真
レシピID

400735

「じゃがいも」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

エッグスラット」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ゆうだい
Artist

ゆうだい

料理研究家・僧侶。 大学時代は酵素学や食品衛生学を学び、大手金融機関、大手広告会社を経て、現在は様々な巡りあわせで料理研究家兼僧侶になってます。笑 大正生まれの祖母から令和生まれの娘まで、4世代6人家族。 『簡単でありながら、ワンランク上の本格的な美味さ』にこだわり、調味料や素材の味を活かした料理を研究しています。 また、僧侶ならではの精進料理等も随時ご紹介! 【料理ジャンル】 ・和洋中 ・おもてなしメニュー ・晩酌レシピ ・キャンプ飯 ・簡単お菓子 ・娘の離乳食や取り分けご飯 等など、身近な食材・調理アイテムでなんでも作ります。 業務スーパー・コストコ・カルディなどのおすすめアイテムを駆使した料理もお楽しみに!!

「料理家」という働き方 Artist History