Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. カニカマと切り干し大根の具沢山春雨サラダ【#レンジ】

    カニカマと切り干し大根の具沢山春雨サラダ【#レンジ】 18分前

    147人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』

    3分de超特急おつまみ『やみつき♡アボカドのポン酢だれ漬け』 18分前

    158人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. まるでアレみたいなチーズ蒸しケーキ【型不要・牛乳パック型】

    まるでアレみたいなチーズ蒸しケーキ【型不要・牛乳パック型】 20分前

    100人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】

    とりむね肉の柔らかチキンカツ【#マヨ不使用 #衣づけ不要】 23分前

    197人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. レモン香る☆鶏肉とほうれん草のレモンクリーム煮

    レモン香る☆鶏肉とほうれん草のレモンクリーム煮 30分前

    104人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

みょうがとコーンの炊き込みご飯

10
炊き込みご飯の
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.06.14

分類主食

調理時間: 10分(炊飯時間は除く)

ID140426

若井 めぐみ

元料理人、料理家、ハーブ料理研究家

とうもろこしが美味しい季節!シャキシャキの生のとうもろこしとみょうがの風味が絶妙で素朴な味わいの炊き込みご飯です。
みょうがの香り成分、αピネンはリフレッシュ効果もあり、夏のだるさをすっきりと吹き飛ばしてくれそうです。

炊き込みご飯 土鍋 炊き込みご飯 スープ コーン オリーブオイル とうもろこし みょうが 炊飯器

このレシピをブログで紹介する

材料2人分(お米2合分です)
2合
360㏄
とうもろこし 1/2本
鶏ガラスープの素 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1
小さじ1/2
みょうが 2個
A
2つまみ
A
米酢 小さじ1
作り方
Point!
とうもろこしの芯を一緒に炊くことでより風味がUPしますよ! もちろん土鍋などで炊いてもOK。おこげができれば焼きとうもろこしのように香ばしくそれもまたおいしいです。
  1. 米は研いでざるにあげておく。
  2. みょうがを縦半分に切ってスライスし手ボールに入れ、Aを加えて軽く揉んでおく。
  3. 炊飯器に米、水、鶏ガラスープの素、オリーブオイル、塩を入れ、とうもろこしの実を包丁でこそいで、芯ごと加え軽く混ぜて炊飯する。
  4. 炊きあがったら芯を取り除き、1のみょうがの水気を軽く絞って加え全体を混ぜる。
6 18
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

とうもろこし×魚 (3) みょうが×魚介料理 (3) オリーブオイル×鶏料理 (3) コーン×鶏ガラスープの素 (3) スープ×鶏手羽先 (3) 土鍋×黒豆 (3) 炊き込みご飯×STAUB (3) 炊飯器×黒豆 (3) 米×黒米 (3) 酢×ホームパーティー (3)
もっと見る

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents