レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

とうもろこしのドライカレー

主食

とうもろこしのドライカレー
  • 投稿日2015/08/17

  • 調理時間20

甘みのあるプリプリのとうもろこしがたまらなくおいしいドライカレー。意外にも、ごぼうを加えることで食感のアクセントになるだけでなく、とうもろこしの甘さもグッと引き立ちます。噛みしめるほどにおいしい、夏におすすめの一皿。

材料2人分

  • とうもろこし
    1本 (正味175~200g)
  • あらびき肉
    200g
  • 玉ねぎ
    1個 (200g)
  • ごぼう
    100g
  • にんにく、しょうが
    各1片
  • 大さじ1
  • カレー粉
    小さじ2
  • 塩、こしょう
    各適宜
  • ガラムマサラ
    少々
  • A
    トマトケチャップ
    大さじ2
  • A
    ウスターソース
    大さじ2

作り方

ポイント

◆とうもろこしは生のままでも茹でたものでも大丈夫です。(一度茹でたものの方が、粒がしっかりしているので見た目は良くなります。) ◆ごぼうを加えることで食感のアクセントになるほか、味が深くなり、とうもろこしの甘みもグッと引き立ちます。

  • 1

    とうもろこしは、一度蒸したり茹でたりしたものの場合は実を手でほぐす。 生の場合は包丁で実をこそげ落とす。 玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。 ごぼうはたわしでよく洗い、さいの目切りに。

    工程写真
  • 2

    フライパンにあいびき肉を入れて火にかけ、始めに出てきた臭みのある脂を キッチンペーパーで軽く拭う。続いてにんにく、しょうが、油、 カレー粉を加え、香りが立つようにしっかりと炒める。

    工程写真
  • 3

    玉ねぎとごぼうを加え、玉ねぎに透明感が出るまで炒め合わせる。

    工程写真
  • 4

    A トマトケチャップ大さじ2、ウスターソース大さじ2を入れてざっと混ぜ、とうもろこしを加えて炒め合わせたら、味を見てお好みでさらに塩、こしょう、ガラムマサラで味を調える。

    工程写真
レシピID

130486

「玉ねぎ」の基礎

「ごぼう」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

カレー」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

庭乃桃
Artist

庭乃桃

料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専攻し、現地へ留学。結婚をはさんで数年を過ごすなか、生活のベースとしての「食」の大切さを改めて感じて食の道へ。その土地ごとの暮らし・風土からうまれる料理や食のありかたを学ぶ。 現在は、料理家として企業向けレシピの開発やスタイリング・撮影を手がけるほか、食に関する書籍・コラムの執筆や翻訳、講演など多方面で活動中。 2020年、欧州連合(EU)の食品・飲料プロモーション「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、EU食材×日本食材のマッチングによる季節のオリジナルレシピを開発・監修。広尾のヨーロッパハウス(駐日欧州連合代表部)、国内最大の”食”の見本市・ファベックス関西ほか会場で、同キャンペーンの基調講演をおこなった。

「料理家」という働き方 Artist History