レシピサイトNadia
    副菜

    夏野菜のトマト煮込み

    • 投稿日2013/07/29

    • 更新日2013/07/29

    • 調理時間20

    お気に入り

    14

    ビタミン豊富な夏野菜をたっぷりと使ったトマト煮込み。 温かいままでも、冷やしても美味しい。

    材料4人分

    • トマト缶
      1缶(400g)
    • かぼちゃ
      200g
    • 茄子
      2本(200g)
    • 玉ねぎ
      1/2個(100g)
    • にんじん
      1/2本(75g)
    • 赤パプリカ
      1/2個(75g)
    • アスパラ
      4本
    • ローリエ
      1枚
    • A
      オリーブ油
      大さじ1
    • A
      にんにく(みじん切り)
      1かけ
    • B
      小さじ1/2
    • B
      こしょう
      少々

    作り方

    ポイント

    たくさん作って余ったらチーズをのせてグラタン風に焼いたり、お水でのばしてスープにしたり・・・アレンジ自在!!

    • 1

      かぼちゃを1.5cm角に、茄子、玉ねぎ、にんじん、赤パプリカを乱切りにする。 アスパラは筋を取り、縦4等分に切る。

    • 2

      熱した鍋にA オリーブ油大さじ1、にんにく(みじん切り)1かけを入れて玉ねぎ、にんじんを炒める。

    • 3

      玉ねぎがしんなりとしてきたら、かぼちゃ、茄子も加え油が絡まったらトマト缶とローリエを入れて蓋をして10分煮込む。 (ホウロウ鍋なら野菜から水分が出てくるのでそのままでよいが、普通のお鍋だったらお水を100ml程度加えると良い)

    • 4

      全体をかき混ぜ、赤パプリカとアスパラ、B 塩小さじ1/2、こしょう少々 を加えて蓋をしてさらに3~5分煮込む。

    レシピID

    101635

    質問

    作ってみた!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「トマト」の基礎

    「玉ねぎ」の基礎

    「かぼちゃ」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    柴田真希
    • Artist

    柴田真希

    • 管理栄養士

    \今日のごはん何にしよう…でもう悩まない!/ ■第1・3金曜日に平日5日間の献立公開 (Instagramは買い物リスト付き) https://www.instagram.com/maki_recipe106/ ■4歳・2歳 Boy ■「切るだけ&漬けるだけ! おうちで簡単ミールキット」(学研プラス)、「私は「炭水化物」を食べてキレイにやせました。」「ココナッツオイル使いこなし事典」(ともに世界文化社)など著書10冊超え ■管理栄養士、(株)エミッシュ・Love Table Labo.代表 ■女子栄養大学短期大学部卒業後、給食管理、栄養カウンセリング、食品の企画・開発・営業などの業務に携わり、独立。 現在はお料理コーナーの番組出演をはじめ、各種出版・WEB媒体にレシピ・コラムを掲載する他、食品メーカーや飲食店のメニュー開発・プロデュースなどを行っている。

    「料理家」という働き方 Artist History