わが家の常備菜の王様!具だくさんの昆布の佃煮

20

2021.02.16

分類副菜

調理時間: 20分(戻し時間は含まない。)

ID 407169

桃咲マルク

~Caf'e fuu manma~ かふぇ風まんま

わが家の昆布の佃煮は具だくさんです♪出汁をとったあとの昆布では無く、
乾燥昆布を使ってでも作りたい常備菜の王様?です。
入れる具は昆布、干し椎茸、筍の水煮、蕗(ふき)です。
以前は『山蕗』で使っていたのですが、時期が来ないと売っていないので『生の蕗』でも出来るのでは?と
先月作ったら十分生の蕗でも香りが出て、今後はこれで1年中炊こうと思いました!
『山椒の実』が出てくる時期はそれも入れます。『山椒の実』は冷凍しているのですが今年はもう無くなり
こちらは入れずに作っております。出回ってきたらお好み量入れ炊いて下さい。

    材料5人分
    A
    乾燥昆布 70g
    A
    干し椎茸 4~5枚(20g程)
    A
    筍の水煮 200g
    A
    生の蕗 2本(100g程)
    B
    醤油・酒 各120ml
    B
    砂糖・みりん 各大さじ3
    B
    すし酢 大さじ2
    B
    椎茸戻し汁 大さじ3
    削り粉 大さじ3~
    作り方
    Point!
    食材を戻すのに時間がかかってもいい!それでも食べたい美味しさです^^
    戻したら後は炊くだけです^^
    ※仕上げの削り粉!お好み焼き売り場などにあるので、是非入れてくださいね。
    1. 主な材料
      ※昆布はカット済みのものをお使い頂いても結構です。
      ●干し椎茸は水につけラップで覆い皿を重しにして柔らかくなるまで2~3時間漬ける。
    2. ●乾燥昆布は水に1時間ほど漬け柔らかくなれば、2㎝程の角切りにする。
      (私はハサミで切りますが、滑りやすいので気を付けてください。)
    3. ●筍の水煮を5ミリ程のいちょう切りにする。
      ●生の蕗は筋を取り3~4㎝にカットし1本を6つに切る。
      ●干し椎茸は水気を搾り5ミリ程の薄切りにする。
    4. 圧力鍋にA

      乾燥昆布 70g、干し椎茸 4~5枚、筍の水煮 200g、生の蕗 2本

      B

      醤油・酒 各120ml、砂糖・みりん 各大さじ3、すし酢 大さじ2、椎茸戻し汁 大さじ3

      を入れ全体を混ぜ蓋をして、強火にかけ圧力がかかれば弱火にして10分経てば火を消す。
    5. 圧力が下がれば蓋を開け、水分が少し残っているので強火で1~2分混ぜながら火にかけ、仕上げに削り粉をまぶし混ぜ火を止める。
    6. 昆布の旨味に鯖や鰹や鰯の削り粉から旨味もプラス。筍の水煮の食感、じゅんわり染みた干し椎茸、蕗の香りが味わえます。
    7. 白いご飯の上に乗せ食べます
      途中熱いお茶(お湯でも♪)をかけお茶漬けもとっても合います!!
    8. いろいろな食感とお味が堪能できます。
      最近、3食ともお茶漬けで食べてしまいます^^;
      娘も毎朝食べて行き、息子も夫も大好きな我が家の常備菜の王様です!
    9. 実家の親も大好きなので、お土産にも炊いていきます♪
    2 47
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「しいたけ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。