豚こまとチンゲン菜で*上海風焼きそば

15

2021.01.21

分類主食

調理時間: 15分

ID 405312

asuca

食べて健康になる♡asucaキッチン

上海焼きそばは、広東料理全般に使われる甘みのある醤油を使い、肉と葉物野菜というシンプルな具材で炒めた甘辛い太麺の焼きそばです。
日本では一般的に手に入りにくい調味料のため、甘みととろみの代用としてオイスターソースを使い、スーパーで手に入りやすい具材で再現してみました。いくらでも食べられる絶品焼きそば、ぜひお試しください(^^)

○豚肉に含まれる不飽和脂肪酸は悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や心疾患予防の作用が期待できます。

○チンゲン菜は長時間運動後の筋肉の痙攣などを防ぐ働きがあり、骨を丈夫にする効果が期待できます。また、イライラ解消効果も。

    材料2人分
    中華蒸し麺 2玉(なるべく太めのもの)
    豚こま切れ肉 200g
    チンゲン菜 150g
    もやし 1袋(200g)
    小さじ1
    しょうゆ 小さじ1
    おろしにんにく 小さじ1/2
    ごま油 大さじ2
    A
    大さじ1
    A
    しょうゆ 大さじ1
    A
    オイスターソース 大さじ1
    A
    鶏がらスープ顆粒 小さじ1/2
    A
    はちみつ 小さじ1/2
    少々
    黒こしょう 少々
    小さじ1
    作り方
    Point!
    材料全てを加えたあとは汁気がほぼなくなるまで一気に炒めてください。麺に汁がしっかり絡んでもちもちに仕上がります。
    1. 中華蒸し麺を袋のまま電子レンジ600wで1分加熱し、ほぐしておく。※袋のまま加熱できないタイプの場合は耐熱皿+ラップで。チンゲン菜は根元を落とし、長さ5cmに切る。もやしは洗って水けをしっかり切る。A

      酒 大さじ1、しょうゆ 大さじ1、オイスターソース 大さじ1、鶏がらスープ顆粒 小さじ1/2、はちみつ 小さじ1/2

      は合わせておく。
    2. 豚こま切れ肉、酒、しょうゆをポリ袋に入れて、汁気がなくなるまで袋の上からよく揉み込む。
    3. ごま油を入れたフライパンを弱めの中火で熱し、中華蒸し麺をほぐしながら焼く。全体にこんがりと焼き色がついたら一度取り出す。
    4. 同じフライパンに油を入れて、1とおろしにんにくを加え弱火にかけ、肉の色が変わるまで炒める。
    5. 3にもやしとチンゲン菜を加えて中火で2分ほど炒める。
    6. 4に2とAを加え、麺をほぐしながら強めの中火で炒め合わせる。塩と黒こしょうで味を整える。
    7. 器に盛り付け、お好みで糸唐辛子をのせる。
    7 81
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼きそば 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。