食感がやみつき!万願寺とうがらしの肉巻き〜2種ソース〜

30

2016.07.29

分類主菜

調理時間: 30分

ID 141427

石倉かおり

頑張りすぎないおうちごはん

とうがらしという名前だけど辛くなく、果肉は厚くて甘い上に、見かけによらずやわらかい。種子も少ないので煮ても焼いてもおいしい京野菜の万願寺とうがらし。
和にも洋にも合います。今回は食べやすい肉巻きにしました!
独特の食感が楽しめる今が旬のおいしさを味わってみてください!

    材料2人分(10個分)
    万願寺とうがらし 150g(4、5本)
    豚薄切り肉 200g
    小麦粉 大さじ1
    A
    塩麹 大さじ1
    A
    大さじ1
    A
    みりん 大さじ1
    A
    砂糖 小さじ1
    B
    カットトマト缶 1/2缶
    B
    にんにく 1かけ
    B
    オリーブオイル 大さじ1
    B
    アンチョビ 2切れ
    B
    乾燥バジル 小さじ1/2
    サラダ油 大さじ1
    作り方
    Point!
    巻いた豚肉に粉をつけて焼くと、ソースが絡みやすくなり、しっかりと一緒に食べられます。
    焼くときは、片側焼けたらひっくり返して蓋をすると、蒸し焼きになり万願寺とうがらしにも火が通りやすくなります。
    甘辛醤油味も合います。酒大さじ1、みりん大さじ1、醤油小さじ1で塩麹タレと同じように絡める。
    1. Aを混ぜて塩麹のタレを作っておく。
      Bは小さめの鍋に、オリーブオイル、にんにく(みじん切り)を入れ、香りが出たらトマト缶、アンチョビ(みじん切り)を加え、最後にバジルも加え、トマトソースを作る。
    2. 万願寺とうがらしは縦半分に切り、5cmくらいの長さに切る。豚肉を広げ、カットした万願寺とうがらし2〜3個を端に置き、巻いていく。
    3. 小麦粉を敷いたバットに2を置き、粉を全体にまぶす。
    4. フライパンに油を熱し、3を焼いていく。
      焼き上がったら、半分(5個)は皿に取る。残りの5個にAのたれを加えとろみがついて絡まるまで加熱し、皿に盛る。
    5. 先に取った5個には1で作ったBのソースをかける。
    17 41
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「肉料理 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。