レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

余ったお漬物で自家製調味料。お漬物の食べるオイル。

調味料

余ったお漬物で自家製調味料。お漬物の食べるオイル。
  • 投稿日2022/08/14

  • 調理時間5

お気に入りに追加

18

余ったお漬物はオイル漬けに。 冷蔵庫の端っこにある半端に残った薬味やお漬物たち。そんなときは、オイルで蓋をしておけば、とびきりおいしい「自家製 食べるオイル」のできあがり。「漬物の塩分の高さ」をうまく活用すれば、調味料として使うことができます。 余っていなくてもわざわざ作りたくなるおいしさです。 お漬物の角がオイルに漬け込むことでまるくなって、ほんのりとしたニンニクの風味が和風や洋風の味付けにちょうど良く合います。

材料300mlの瓶1つ分

  • たくあんや柴漬け
    各70gほど(水気をきった状態で)
  • オリーブ油
    浸るまで(70〜80mlぐらい)
  • A
    大葉
    5枚
  • A
    にんにく
    小1片
  • A
    鷹の爪
    少々

作り方

ポイント

*少量からでもお作りいただけます。 *柴漬けのオイル漬けには上記の分量で輪切りにしたみょうがを1個入れています。お好みでおうちの余った薬味などを入れてみてくださいね。 *冷奴、チーズ、オイルおにぎり、パスタ、そうめん…などお好きなものにおかけください。 こちらのレシピもおすすめです。 おいしく作れますように。

  • 1

    たくあんや柴漬けをお好みの形に切る。(今回は、たくあんは繊維に沿って3mm角の細い棒状に、柴漬けはみじん切りにしました)。

    工程写真
  • 2

    大葉は千切りに、にんにくは根元に十字切り込みを入れる。

    工程写真
  • 3

    清潔な瓶に1とA 大葉5枚、にんにく小1片、鷹の爪少々を混ぜやすいように交互に瓶に入れ、オリーブ油を浸るまで注ぐ。スプーンや箸などで混ぜる。

    工程写真
  • 4

    一晩置いてから使用し、10日前後を目安に食べきる。

レシピID

442720

「大葉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

オイル漬け」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

ぶんちゃん
Artist

ぶんちゃん

大学3年生。 管理栄養士の卵として、食や健康のことについて学んでいる。 発酵食エキスパート2級を過去に取得し、発酵食品、伝統野菜、乾物、まごはやさしいを取り入れた料理を中心とした料理を作っている。 多くの人に共感していただけるような、ほっこりとする、親しみのある料理をお届けしたいと思っております♩ 今日も「ごちそうさまでした」!

「料理家」という働き方 Artist History