レシピサイトNadia
    主食

    野菜たっぷりホットなメキシカンプレート

    • 投稿日2016/05/27

    • 更新日2016/05/27

    • 調理時間50

    気温も少しづつ夏に近づいて、ビールをぐいっと飲みたい季節になってきましたね。 スパイシーだけど野菜たっぷりのブリトー。さっぱりホットなトマトとアーリーレッドのサルサに、まろやかアボカドディップ♪ ブリト―は意外と簡単に出来るし、冷めても美味しいのでおもてなしにもGoodです! サルサとアボカドディップは作って冷やしておけば、お客さんが来た時にすぐ出せますよ!

    材料2人分

    • A
      カレー粉
      小さじ1/4
    • A
      強力粉
      50g
    • A
      小麦粉
      50g
    • A
      ひとつまみ
    • A
      ぬるま湯
      50ml
    • レタス
      3枚
    • トマト
      1/2個
    • B
      牛・ひき肉
      150g
    • B
      ひとつまみ
    • コリアンダー
      小さじ1/4
    • ナツメグ
      小さじ1/4
    • トマト
      1/2個
    • アーリーレッド
      1個
    • C
      ケッパー
      適宜
    • C
      やさしいお酢
      大さじ2
    • C
      タバスコ
      小さじ1
    • C
      少々
    • C
      はちみつ
      小さじ1
    • C
      ディル
      一本
    • アボカド
      1個
    • D
      塩胡椒
      適宜
    • D
      レモン汁
      小さじ1
    • D
      マヨネーズ
      大さじ1
    • ピンクペッパー
      適宜
    • グリーンペッパー
      適宜

    作り方

    ポイント

    ブリト―に挟む野菜はよく水気をとり、ひき肉もこまめに油をとると、巻いた時に崩れにくいです。

    • ・強力粉と小麦粉はふるい合わせて置く ・ディルは手で細かくちぎっておく

    • 1

      ブリトーを作る: A カレー粉小さじ1/4、強力粉50g、小麦粉50g、塩ひとつまみ、ぬるま湯50mlをだまが無くなるまで混ぜ、ラップをして20分常温で寝かし、2等分にし、綿棒で丸く2㎜程の厚さに伸ばし、フライパンで焦げ目がつくまで両面を焼く。

    • 2

      B 牛・ひき肉150g、塩ひとつまみをざっくり混ぜ、フライパンを熱し、B 牛・ひき肉150g、塩ひとつまみとコリアンダー、ナツメグを入れ、中火で色が変わるまで炒める。 余分な脂が出てきた場合はキッチンペーパーでふき取る。

    • 3

      レタスは千切りにし、トマトは1cm幅に切り、共に水をよくきり、1.の下側中央にレタス、2.のひき肉、トマトの順に置き、左右を折り、下から巻いていく。 形が安定したら中央を斜めに切り、皿に盛る。

    • 4

      トマトとアーリーレッドのサルサを作る: トマトは1cm幅に切りキッチンペーパーで水気をとり、アーリレッドはみじん切りにし、10分程水に漬けて置く。

    • 5

      アーリーレッドの水を切り、ボウルにアーリーレッド、トマト、C ケッパー適宜、やさしいお酢大さじ2、タバスコ小さじ1、塩少々、はちみつ小さじ1、ディル一本を入れ、よく和え、冷蔵庫で冷やす。 よく冷えたら更に盛る。

    • 6

      アボカドディップをつくる: アボカドは皮と種をとり、ボウルに入れ、D 塩胡椒適宜、レモン汁小さじ1、マヨネーズ大さじ1を入れ、フォークで滑らかになるまで潰す。 アイスクリームディッシャーですくい、更に盛り付け、ピンクペッパー、グリーンペッパーを散らす。

    レシピID

    139632

    質問

    作ってみた!

    「カレー」の基本レシピ・作り方

    こんな「ブリトー」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「トマト」の基礎

    「レタス」の基礎

    「アボカド」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    水嶋千恵
    • Artist

    水嶋千恵

    こんにちは、フードコーディネーター水嶋です。 世の中には素晴らしい食材や食器、食文化があります。 そして、伝えたいけど中々そこまで力が回らない生産者や開発者がいる。 そんな方々と世界の人々をつなぐ役割として、自分の力が少しでもお役に立てればと思っています。 Nadia様では音楽みたいに食も楽しんで毎日を過ごしたい♪ 色彩や旬を大切にしながら、作っていても、食べていてもなんだか心がウキウキ♪してくる料理やちょこっとおやつを提案します。 ・立教大学経済学部卒 ・同大学交響楽団 Viola首席奏者 ・ IT系商社 営業として勤務 ・祐成クッキングアートセミナー卒業 ・ウェブマガジンmacaroni ライター ⇒代表記事:http://macaro-ni.jp/31433

    「料理家」という働き方 Artist History