レシピサイトNadia

    パサつかずふんわり♪「柔らか鶏むね肉の生姜焼き」

    主菜

    パサつかずふんわり♪「柔らか鶏むね肉の生姜焼き」

    お気に入り

    326

    • 投稿日2021/11/05

    • 更新日2021/11/05

    • 調理時間10

    定番人気の豚の生姜焼きをヘルシーな鶏むね肉で。 パサつきがちなむね肉を柔らかく仕上げる為 玉ねぎの水分で3分蒸し煮にします♪ ふんわり柔らかな食感、豚肉より癖になるかもしれません♪ ぜひ今夜の夕飯にお試し下さいね。

    材料2人分

    • 鶏むね肉(大)
      1枚(約280g)
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • A
      大さじ1
    • A
      ごま油
      大さじ1/2
    • A
      砂糖・顆粒鶏ガラスープの素
      各小さじ1/2
    • 片栗粉
      大さじ1
    • B
      醤油
      大さじ1と1/2
    • B
      酒・みりん・すりおろし生姜
      各大さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ1
    • サラダ油
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ・チューブでも構いませんが、生の生姜をすりおろすと風味がぐんとアップします。 ・お子様に作るなら、生姜の量を半分にしても。 ・肉は繊維を断ち切るように切ると一層柔らかくなります。 ・冷めても柔らかいので、お弁当にもお勧めです♪

    • ・鶏むね肉(大)の皮を取り、5㎜幅のそぎ切りにする。 ・玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。 ・B 醤油大さじ1と1/2、酒・みりん・すりおろし生姜各大さじ1、砂糖小さじ1をよく混ぜ合わせておく。

      工程写真
    • 1

      鶏むね肉にA 酒大さじ1、ごま油大さじ1/2、砂糖・顆粒鶏ガラスープの素各小さじ1/2を入れて30回程よく揉み込む。さらに片栗粉を加えて20回程揉み込む。

      工程写真
    • 2

      フライパンにサラダ油を入れ、中火で玉ねぎを2~3分炒めて端に寄せる。 フライパンの空いた所に工程1を入れ、菜箸で広げながら弱めの中火で肉の周囲が白っぽくなるまで約3分焼く。

      工程写真
    • 3

      鶏むね肉を裏返し、上に玉ねぎを被せてフライパンの蓋をし弱火で3分蒸し焼きにする。

      工程写真
    • 4

      B 醤油大さじ1と1/2、酒・みりん・すりおろし生姜各大さじ1、砂糖小さじ1を再度混ぜ合わせてフライパンに加え、中火で全体をさっと煮絡める。

      工程写真
    レシピID

    425087

    「鶏むね肉」の基礎

    「しょうが」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「生姜焼き」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    大西 麻子(さくら)
    Artist

    大西 麻子(さくら)

    料理家/ライター/野菜愛好家/ 夫と息子の3人暮らし。料理歴約30年。アメリカから帰国しました。 【得意とするお料理】 ●家庭料理 ・身近な材料で、一工夫ある料理 ・野菜や果物を使ったヘルシーなお料理 ・日本食材で作る外国の家庭料理 ●おもてなし料理 ・野菜や果物を使ったお酒に合うお料理 ・野菜や果物の色を活かしたおもてなし料理 ・日本食材で作る外国の料理 ・家庭で作る、レストランの再現レシピ (※こちらでは、家庭料理をメインにご提案しております。) 野菜や果物本来の色や香り、食感をとても大切にしています。 【生い立ち】 福井県出身。料理旅館で育った祖母の影響で、私が大の料理好きになったのは幼い頃。 幼稚園から台所に立ち、中学からは毎日の家族の食事作りを開始。〝家庭料理〟から〝おもてなし〟までをこなし、ノートいっぱいに研究を重ねる日々。料理歴はかれこれ30年以上です。 また、田畑のある環境で育った為、野菜への知識と愛情はみるみる増えました。大人になっても料理への熱意は変わらず、子供の頃から続く〝好き〟を追求し続けています。 お料理を通して、人と人との繋がりを生み出すお仕事だと思っております。 私の故郷の風景、海外の風景も一緒に届けられるようなレシピをご提案したいです。

    「料理家」という働き方 Artist History