カリッ、ほくっ。レンジで時短!揚げない大学芋

15

2020.09.27

分類副菜

調理時間: 15分(あく抜き(水にさらす)時間は除く)

ID 398906

大木みどり

ALOHAたっぷりの食卓

秋の味覚のひとつ「さつまいも」を使った大学芋のレシピです。
大学芋って、みなさんはおやつのカテゴリですか?私の実家では夕飯のおかずに出ていたので、白ごはんのお供だと思っていました。まさかおやつだなんて・・・。
さつまいもが大好き(特に大学芋!)な私が美味しい!と自慢できるたれの味です。ぜひ作ってみてくださいね。

    材料

    4人分(さつまいも1本分)
    さつまいも 1本(360g)
    サラダ油 大さじ2
    A
    砂糖 大さじ3
    A
    みりん 大さじ3
    A
    しょうゆ 大さじ1.5
    A
    黒いりごま 大さじ1

    作り方

    ポイント

    ・水にさらした後白いあくがボウルの下にたまります。何度か水洗いをし、濁りがなくなったら次の工程に進んでください。
    ・さつまいもを炒めるとき、表面が茶色くカリッとするまで炒めましょう。写真のようにちょっと焦がしたくらいがオススメです。外側がカリッと、たべるとほくっとした食感になります。・「砂糖:みりん:しょうゆ」の割合は「2:2:1」です。さつまいもの量や大きさによってたれの量を調整してください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. さつまいもを4cm程度の乱切りにし、耐熱ボウルに入れて10分〜15分水にさらす。
    2. 水を切り、ラップをして500Wのレンジで6分加熱する。
    3. フライパンにサラダ油をひき、中火で加熱する。【工程2】のさつまいもを加え、表面がカリッとするまで炒める。
    4. さつまいもを一度取り出し、余分な油をキッチンペーパーで拭き取る。フライパンにA

      砂糖 大さじ3、みりん 大さじ3、しょうゆ 大さじ1.5、黒いりごま 大さじ1

      を入れて弱火で加熱する。
    5. ふつふつし、少しとろみが出てきたら、さつまいもを戻し入れる。全体にたれが絡むように混ぜ合わせたら火を止める。
    41 1317

    コメント・感想 Comment

    574504 さん
    2021.10.16 09:50

    胡麻がなくても出来ますか

    大木みどり
    大木みどり さん
    2021.10.16 09:54:55

    私は胡麻のプチプチ食感が大好きなので、たっぷり入れています。見た目や食感が少し寂しくなりますが、胡麻がなくても美味しく出来ますよ(^^)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「大学芋 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは