レシピサイトNadia
    デザート

    甘さ控えめ爽やか【苺のレアチーズケーキ】の作り方

    • 投稿日2023/03/28

    • 更新日2023/03/28

    • 調理時間60(冷蔵庫で3時間以上、冷やし固める時間は除く)

    • カロリー(1人分)-

    • 総費用目安1500

    • 冷蔵保存2~3

    • 冷凍保存-

    !表示はすべて目安です。詳しくはこちら

    レモンの爽やかさ、イチゴの甘さと酸味がクリームチーズにとてもよく合うレアチーズケーキ! 甘さ控えめなので重たくなく、最後まで美味しく楽しめます! 甘党の方はグラニュー糖で調整してください(^^)

    材料6人分直径15cmの丸型1台分

    • 苺(ピューレ用)
      200g
    • グラニュー糖
      60g
    • レモン汁
      1/4個×2
    • ビスケット
      約70g
    • バター(食塩不使用)
      30g
    • クリームチーズ
      200g
    • A
      粉ゼラチン
      5g
    • A
      40ml
    • 生クリーム
      150ml
    • 苺(飾り用)
      約10個

    作り方

    ポイント

    ①レモンを苺ピューレに加えることで爽やかな酸味と苺の鮮やかな色を保ってくれます! ②今回使用したのは「CHOICEビスケット」好みのビスケットを使ってください!

    • クリームチーズを常温に戻す。

      工程写真
    • 1

      苺(ピューレ用)を水洗いし、4等分にする。苺(飾り用)は水洗いし縦半分に切る。

      工程写真
    • 2

      鍋に苺(ピューレ用)、グラニュー糖 30g、レモン汁 1/4個分を入れ、弱火にかけながら混ぜる。

      工程写真
    • 3

      水分が出て柔らかくなったらボウルに移し、ハンディプロセッサーを使い攪拌したらザルで漉し、苺ピューレをつくる。

      工程写真
    • 4

      ビスケット(CHOICEビスケット8枚)をポリ袋に入れ、麺棒を使い細かくする。

      工程写真
    • 5

      バター(食塩不使用)を耐熱容器に入れ、電子レンジで温め溶かす。

      工程写真
    • 6

      細かくしたビスケットをボウルに入れ、溶かしたバターを加えよく混ぜる。ホールケーキ型底取式直径15cmに入れ、スプーンを使い押して固める。

      工程写真
    • 7

      縦半分に切った苺(飾り用)を型の側面に並べ冷蔵庫で15分ほど冷やす。

      工程写真
    • 8

      クリームチーズをボウルに入れ、泡立て器を使いなめらかになるまで混ぜる(固い場合は電子レジですこし温めると混ぜやすくなる)。

      工程写真
    • 9

      グラニュー糖 30g、レモン汁 1/4個分を加え混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 10

      A 粉ゼラチン5g、水40mlを耐熱容器に入れ、電子レンジで温め溶かす。クリームチーズに加え、ゆっくりと混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 11

      苺ピューレを加え、混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 12

      ボウルに生クリームを入れ、ハンドミキサーを使い七分立てに泡立てる。

      工程写真
    • 13

      クリームチーズの生地に3回に分けながら加え、ヘラを使いさっくり混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 14

      冷やしておいた型に生地を入れ、「トントン」と落とし、しっかりと敷き詰める。

      工程写真
    • 15

      表面を平らにし冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

      工程写真
    • 16

      冷蔵庫から取り出し、温めたタオルを巻くと型から外しやすくなる。

      工程写真
    • 17

      温めた包丁で切り分ける。

      工程写真
    レシピID

    457675

    質問

    作ってみた!

    • 494177
      494177

      2023/03/28 20:39

      動画でも、レモンはフレッシュな物でとありましたが… ポッカレモンとかではやっぱりダメですかね…? もし、代用出来るのであれば、どれくらい入れれば良いのでしょうか? 後、甘さの調節ですが、小学生の子供と作って食べたいのですが、少し甘めが良いかと思っています。 甘さの調節は、ピューレを混ぜた後か生クリームを混ぜた後か、どのタイミングにしたら良いでしょう? よろしくお願いします。

    「チーズケーキ」の基本レシピ・作り方

    こんな「レアチーズケーキ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    DOI_料理人
    • Artist

    DOI_料理人

    • 調理師
    • 食品衛生責任者
    • ワインソムリエ

    飲食に関わり20年。 料理と向き合いたくさんの人と話しをさせていただき、料理は「人と人」をつなぎ人生を豊かにしてくれると感じています。 「ちょっと、ひと手間、お店の味。」をモットーに食卓を盛り上げる、賑やかにできる、そんなレシピをお届けできたら嬉しいです! ジャンルを問わず、一人でも多くの方に料理を楽しんでもらえるよう「丁寧に、分かりやすく、そして美味しく」を心がけながらコツコツやっていきます。 自分の経験、知識がすこしでも役に立てば幸いです。       【経歴】 ◆40代/大阪生まれ ◆オーナーシェフ兼JSA認定ソムリエ ◆創作料理店で4年間修業 ◆大手外食店で8年間マネジメント経験 ◆2014年レストラン【必然】開業 おかげさまで10周年 ◆2020年JSA認定ソムリエ取得

    「料理家」という働き方 Artist History