ケーキ型不要☆洋酒香るリンゴケーキ!

45

2017.11.18

分類デザート

調理時間: 45分

ID 212710

西井千里(ち~sun)

ち~sunの古今東西レシピ

ケーキ型もバターも使わない、しっとりふわふわケーキです♡
クッキングシートで簡易型&生地作りもめちゃ簡単!
30年くらい食べ続けてる大好物のケーキを、美味しさはそのままに簡易材料・手順に改良しました。
ふかふかリンゴの救済にも良し。

道具による妥協や再計算をしなくても良いよう、丸皿タイプのオーブンレンジでも難なく作れるサイズに整えてます。
いかなる環境でも泣き寝入りせず作って欲しいからね(^^)

    材料(焼き上がりサイズ約20㎝四方)
    りんご 正味250g
    レーズン 50g
    A
    薄力粉 150g
    A
    ベーキングパウダー 5g
    B
    サラダ油(癖の無い植物油なら何でも) 80g
    B
    グラニュー糖 80g
    B
    2個
    B
    ラム酒(ダークかゴールド) 大さじ2
    ≪仕上げ用≫
    粉糖(溶けないタイプ) 適量
    作り方
    Point!
    ◆りんご・レーズンは多少増減しても問題ないです。
    ◆冷蔵保存で日持ちしますが5日以内を目安に食べて下さい。冷凍保存も出来ます。
    ◆焼いて間もなくはふわっふわ。翌日以降はしっとり感が出て更に美味しくなります。
    1. 【簡易型作り】

      ①30×30㎝以上のクッキングシートを用意し、中央に1辺が18㎝の正方形が出来るよう四辺を折る。
      ②外周の四隅は画像の点線に従って対角線で折る。箱型にして四隅の部分は外側に畳み、上の方をホッチキスで止める。

      ※長さ30㎝以下のシートの場合は2枚を重ねて作って下さい。
    2. ◆りんごは5㎜厚で小さめの銀杏切りにする。
      A

      薄力粉 150g、ベーキングパウダー 5g

      を合わせて振るっておく。
      ◆オーブンは170℃に予熱。

      ※りんごの皮の有無はお好みで。
    3. ボウルにB

      サラダ油(癖の無い植物油なら何でも) 80g、グラニュー糖 80g、卵 2個、ラム酒(ダークかゴールド) 大さじ2

      を入れて泡立て器でよく混ぜる。
    4. A

      薄力粉 150g、ベーキングパウダー 5g

      を加えて粉気が無くなるまで混ぜる。
    5. りんご・レーズンを加えたらヘラに持ち替えてサックリと混ぜる。
    6. 天板に簡易型を乗せて生地を真ん中から流し込み、軽く表面を均す。

      ※型が大きく広がってしまったら外側から手で軽く中心に寄せて整える。
    7. オーブンに入れて170℃で35分焼くき、焼き上がったら型ごと網に出して冷ます。
    8. 【仕上げ】

      冷めたら粉糖を振る。
      出来上がり♪
    9. 【おまけ】

      適切な紙で化粧用ステンシルを作ると手土産用としてもワンランクアップ。画像はコピー用紙にりんごの落書き。参考に。
    13 91
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ケーキ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。