レシピサイトNadia

    【15分弁当】春爛漫♪蒸しエビのちらし寿司弁当

    主食

    【15分弁当】春爛漫♪蒸しエビのちらし寿司弁当

    お気に入り

    60

    • 投稿日2019/04/22

    • 更新日2019/04/22

    • 調理時間15(炊飯時間を除きます。)

    行楽シーズン到来ということで、春らしくて華やかなちらし寿司弁当を作りました。ハリオの新商品を使うと、ちらし寿司も簡単に作ることができます。

    材料1人分

    • 温かいごはん
      丼1杯分
    • A
      米酢
      大さじ1
    • A
      砂糖
      大さじ1/2
    • A
      少々
    • むきエビ
      5~6尾
    • レンコン
      50ℊ程度
    • スナップえんどう
      3~5本
    • 1個
    • B
      砂糖
      小さじ1弱
    • B
      少々

    作り方

    ポイント

    ハリオ新商品を使うとちらし寿司弁当も簡単に作ることができます。行楽シーズンのおでかけの際のお弁当に是非お試しください。エビは大きさによって数を調整してください。

    • 温かいごはんにA 米酢大さじ1、砂糖大さじ1/2、塩少々を加えてさっくりと混ぜ合わせ、すし飯を作る。粗熱が取れたらお弁当箱に詰める。

    • 1

      むきエビはあれば背ワタを取り除き、洗って水気を拭く。 スナップえんどうは筋を取り除く。 レンコンは薄い半月切りにして水にさらし、水気を切る。

      工程写真
    • 2

      【ちらし寿司の具材を作る】 ハリオのレンジクッキングプレートにレンコンを敷き、その上にエビとスナップエンドウをなるべく重ならいように並べる。塩少々と酒をふり、蓋をして500Wの電子レンジで3分加熱する。スナップエンドウは粗熱が取れたら細切りにする。

      工程写真
    • 3

      【炒り卵を作る】 エッグクッカーに卵を割り入れてほぐし、B 砂糖小さじ1弱、塩少々を加えて500Wの電子レンジで40秒ほど加熱する。

      工程写真
    • 4

      卵が完全に固まる前に菜箸で混ぜ合わせ、ポロポロの炒り卵にする。

      工程写真
    • 5

      すし飯の上に炒り卵をのせ、スナップエンドウをまんべんなく散らす。その上にレンコン、エビをバランスよくのせ、白ごまをふる。

      工程写真
    レシピID

    374716

    「れんこん」の基礎

    「スナップえんどう」の基礎

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    楠みどり
    Artist

    楠みどり

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    「料理家」という働き方 Artist History