ナッツぎっしり、ローズベーカリー風キャロットケーキ

40

2021.05.30

分類デザート

調理時間: 40分

ID 413746

奥津純子/タラゴン

タラゴンの挿し木、はなれ。

私の通っていた幼稚園はカトリック教会がついていて、そのバザーで外国ママが作るキャロットケーキを食べてから大好きになりました。
その後は母が作ってくれるようになり、今は我が家の定番レシピ。
たっぷりレーズンとナッツがはいってボリュームのあるケーキです。
朝食にもぴったりです。

    材料

    5人分(紙コップ5個分)
    薄力粉 100g
    ベーキングパウダー 小さじ1
    シナモンパウダー 小さじ1
    アーモンドパウダー 40g
    ひとつまみ
    きび糖 50g
    たまご 1個(Lサイズ)
    太白ごま油 50g(その他オイルでもOK)
    にんじん 130g
    A
    レーズン 60g(カレンズなどでもOK)
    A
    くるみ 60g(アーモンドでもOK)
    B
    クリームチーズ 100g
    B
    きび糖 小さじ2
    B
    レモン汁 小さじ1
    B
    レモンの皮 1/2個分

    作り方

    ポイント

    紙コップはビニールコーティングなしのものを使用しています。
    紙コップから出す時は、はさみで切り込みを入れむくと取りだしやすいです。
    1. にんじんをすりおろす。粉類(薄力粉、ベーキングパウダー、シナモンパウダー、塩)はふるう。
      A

      レーズン 60g、くるみ 60g

      は粗くきざむ。オーブンは180度で余熱する。(焼く時は170度に下げる)
    2. たまごときび糖をよくまぜ、にんじん、A

      レーズン 60g、くるみ 60g

      、アーモンドパウダー、太白ごま油を加えゴムベラでまぜる。
      粉類を加えさっくりまぜたら紙コップに1/2強いれる。
      170度に下げたオーブンで22〜25分焼く。
      (楊枝で刺して生地がついてこなければOK)
    3. クリームチーズをレンジで柔らかくし、残りのB

      クリームチーズ 100g、きび糖 小さじ2、レモン汁 小さじ1、レモンの皮 1/2個分

      の材料をまぜる。
      荒熱をとったケーキにぬりできあがり。
      フロスティングはかなり多めです、少なめが好みなら半量でも。なしでもOK。
    1 107

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おやつ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。