具だくさん太巻き寿司【作りおき】

30

2017.12.30

分類主食

調理時間: 30分(お米を炊く時間を除く)

ID 147316

鈴木美鈴

心と身体にやさしい料理を。

具材はシンプルに昔懐かしい太巻き寿司です。
お弁当に、おせち料理に。
かんぴょう煮と干し椎茸煮は、一緒に煮て、冷凍保存もできるので時間のある時に作り冷凍しておくと、バタバタする事なく、美味しい巻き寿司が、あっという間にできあがります。

    材料

    ((3本分) )
    お米 2合
    だし昆布 3cm☓3cm1枚
    A
    酢(米酢使用) 100cc
    A
    砂糖 大さじ6
    A
    ひとつまみ
    B
    かんぴょう煮(レシピID147376) 20g
    B
    干し椎茸煮(レシピID147376) 3枚
    B
    厚焼き卵 3本
    B
    水菜 2〜3株
    寿司海苔 3枚

    作り方

    ポイント

    ・⑧の工程で海苔を真ん中に置くのは、かんぴょうや干し椎茸など時間が経つと、煮汁が出てご飯に付くのを防ぐ為です。
    ・酢飯は海苔に広げる前に軽くほぐすと、広げやすくなります。なるべく押さえつけて広げないようにして下さい。
    ・具材はお好みのものを入れて下さい。
    1. 干し椎茸とかんぴょうの煮物は前日から仕込み、味を含ませておく。
    2. 研いだお米に、規定の量よりやや少なめの
      水とだし昆布を入れ、炊飯する。
      【お米を炊いている間に具材を用意しましょう】
      A

      酢(米酢使用) 100cc、砂糖 大さじ6、塩 ひとつまみ

      の寿司酢を混ぜ合わせる。干し椎茸は太めの細切り。
    3. 水菜は耐熱皿に入れラップをかけ、600wで1分30秒レンジ加熱し、
      1分程水に浸し、しっかり水気を絞り根元を落とす。
      厚焼き卵を焼き、海苔の幅に合わせて細く切る。
    4. ご飯が炊けたらだし昆布を取り出し、寿司酢を飯台に湿らし、
      ご飯を入れ寿司酢を半量回しかけ、しゃもじで切るように混ぜ合わせ、寿司酢がなじんだら、残りの寿司酢を回しかけ、
      しゃもじで切るように混ぜ合わせる。
      うちわなどで仰いで冷ましながら混ぜる。
    5. 巻きすの上に寿司海苔を置き、酢飯を広げ上は1cm程開け(のりしろ)、真ん中辺りに海苔を置く。
    6. B

      かんぴょう煮(レシピID147376) 20g、干し椎茸煮(レシピID147376) 3枚、厚焼き卵 3本、水菜 2〜3株

      をバランス良くのせ巻きすを持って、具材を押さえながら画像の赤い★と★がくっつくように巻き、キュッと閉めてのりしろが下にくるように置く。
    7. ラップに包み1時間程置いておきラップを外し、
      水で濡らした包丁で切る。切るごとに包丁は水で濡らします。
    19 134

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    巻き寿司 のり シニア おもてなし かんぴょう パーティー 主食 作り置き おふくろの味 和食 干し椎茸 お弁当 恵方巻き おせち料理 だし昆布 お正月 海苔巻き お祝い 節分 記念日

    このレシピをサイトに埋め込む

    「巻き寿司 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは