厚揚げと小松菜の豚バラ中華風炒め

10

2019.03.21

分類主菜

調理時間: 10分

ID 373798

鈴木美鈴

心と身体にやさしい料理を。

厚揚げは香ばしくかさ増しでボリューム満点♪
たっぷりの小松菜も、コク旨特製たれであっという間に完食♪
小松菜と厚揚げで、ダブルのカルシウムで栄養満点。

具材を炒めたら、後は特製たれを絡めるだけ。
本当に簡単なので、時間がない時や楽をしたい時、特にオススメです。

合わせる副菜は、肉じゃがなどお芋の煮物などがオススメです。
ご飯にかけて丼にしても美味しいよ。

    材料

    2人分
    ごま油 小さじ1
    厚揚げ豆腐 2枚(250g)
    豚バラ薄切り肉 100g
    小松菜 1束(200g)
    A
    鶏がらスープの素 小さじ1
    A
    醤油・みりん・酒 各大さじ1
    A
    片栗粉 小さじ2
    A
    大さじ4

    作り方

    ポイント

    ・小松菜は芯と葉の部分を分けておくと、調理がスムーズに進みます。
    ・厚揚げはこんがり焼き色がつくまで焼いて下さい。
    ・混ぜ合わせた★は、具材に合わせるまえに一度混ぜてから具材に加えて下さい(片栗粉が沈殿しているため)
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 小松菜は根元を良く洗い、根元を落とし5㎝長さに切り、豚バラ薄切り肉は2㎝幅に切り、
      厚揚げ豆腐は薄切りにする。A

      鶏がらスープの素 小さじ1、醤油・みりん・酒 各大さじ1、片栗粉 小さじ2、水 大さじ4

      を混ぜる。
    2. フライパンにごま油をひき強火で熱し、
      厚揚げ豆腐を入れ上下を返しながら焼き色をつける。
    3. 豚バラ薄切り肉を入れ、色が変わるまで炒め、
      小松菜の芯を加えサッと炒める。
    4. 小松菜の葉とA

      鶏がらスープの素 小さじ1、醤油・みりん・酒 各大さじ1、片栗粉 小さじ2、水 大さじ4

      を加え、
      フライパンをゆすりながら全体を絡める。
    40 326

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「炒め物 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは