作り置き★ひんや~りコク旨♪茄子のピリみそ甘辛煮

20

2020.06.06

分類副菜

調理時間: 20分

ID 393042

吉村ルネ

アンチエイジング/ダイエットの食事サプリレシピ

今が旬でおいしい茄子を一袋使い切って美味しい茄子が食べたいと思い作りました。
我が家では常備野菜として野菜の保存食はよく作ります。今回は一袋使い切りました。
一袋5本なので、フライパンに入らないご家庭もあると思います。
その場合は少し面倒でも2回に分けて下さい。

冷たく冷やすと、そうめんのおかずにも、
また、箸休め、お酒のおつまみに最適です♪

この料理に合うメインのおかずは、中華料理です。
餃子やシュウマイ、チンジャオロースやエビチリにも。
また、和食の焼き魚、味噌カツ、生姜焼きなの副菜としてお勧めします。

ぜひ、作ってみてくださいね♪

    材料

    4人分
    茄子 5本
    A
    ごま油 大さじ2~3
    A
    醤油 大さじ3
    A
    大さじ2
    A
    みりん 大さじ2
    A
    砂糖 大さじ2
    A
    味噌 小さじ1
    A
    にんにくすりおろし 2片
    A
    生姜のすりおろし 大さじ1
    ブロッコリースプラウト 適宜

    作り方

    ポイント

    ・茄子の灰汁抜きは不要です。
    水に浸けると栄養価が下がるのでしません。
    味には影響は無いので安心してそのまま切って下さい。

    ・茄子をフライパンで焼くときは皮を下に向けて焼いてください。
    こうすることによって茄子の黒光りした美味しそうな色がキープされます。

    ・細かいかのこを切る際、割り箸を茄子の両脇に置いて切ると下まで切ることなく奇麗に切れ目を入れることが出来ます。
    1. ・綺麗に洗って水けをふいた茄子を縦半分に切り、皮に細かいかのこに切れ目を入れる。

      A

      ごま油 大さじ2~3、醤油 大さじ3、酒 大さじ2、みりん 大さじ2、砂糖 大さじ2、味噌 小さじ1、にんにくすりおろし 2片、生姜のすりおろし 大さじ1

      を混ぜておく。
    2. ごま油を中火で温めたフライパンに入れ,皮を下に向けて焼く。

      周りが陽が通り透き通ってきたらひっくり返し、足し油をかけ、1~2分焼く。
    3. 茄子がしんなりしたら準備しておいた(A)のタレをかける。
      ひと煮たちして茄子に味が絡まったら火を止める。
      器に盛りつけ、好みでブロッコリースプラウトをトッピングして頂きます。
    4. タッパーに入れて冷やすと夏にピッタリの冷たい茄子料理になります。
    5. 茄子を3等分に切って小鉢に入れてももちろんOKです。
      また、お弁当にも持っていけます。
    13 220

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「野菜のおかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。