春キャベツと筍の旨塩焼きそば【美味しいコツ解説】

15

2020.04.18

分類主食

調理時間: 15分

ID 389875

松尾絢子(ちきむん)

料理研究家、テーブルコーディネーター

春らしい塩焼きそばです!ベタっとしない美味しい焼きそばを作るコツを書きました!!
是非試してみてください。いつもの焼きそばが変わりますよ~

    材料

    3人分
    中華蒸し麺 3袋(太麺)
    A
    鶏がら顆粒 小1
    A
    ごま油 大1
    A
    少々
    春キャベツ 1/4玉(普通のキャベツの場合は1/6玉)
    たけのこ水煮 150g(ご自身で茹でた筍なら更に美味しいです)
    鶏ムネ挽肉 200g(粗挽き使用(通常の挽肉でも可))
    B
    少々
    B
    こしょう 少々
    C
    鶏がら顆粒 大1
    C
    少々
    C
    こしょう 少々
    C
    ガーリックパウダー 少々
    ごま油 大1
    オイスターソース 小2

    作り方

    ポイント

    全体的に味をしっかりつけるので、下味(麺、肉)は少し加減してください。
    他のポイントは工程に書いておきました!参考にしてみてください。
    1. 中華蒸し麺はレンジ(600W)で2分加熱し、水で洗う。
      水気をキッチンペーパーで取る。
      ※(電子レンジで加熱することによってほぐれやすくし、水で洗うことによって表面の油と臭いを取る)
    2. 春キャベツはざく切り、たけのこ水煮は薄切りにする。
    3. ボウルに入れてA

      鶏がら顆粒 小1、ごま油 大1、塩 少々

      をよく絡めておく
      ※(麺に下味をつけておくことでシッカリとした味になります。)
    4. フライパンに麺を入れ(油は入れない)カリッと焦げ目がつくまで焼く。 一旦取り出しておく。
      ※(麺は少し焦げ目がついた方が食感が良くなります)
    5. 同じフライパンにごま油を熱し、鶏ムネ挽肉を炒め、B

      塩 少々、こしょう 少々

      で下味をつける。
      ※(肉に下味を付けることで味がぼやけません)
    6. 春キャベツ、たけのこ水煮を加え油が回ったらC

      鶏がら顆粒 大1、塩 少々、こしょう 少々、ガーリックパウダー 少々

      で調味する。
      ※(キャベツは炒めすぎるとしんなりしてしまうので注意です)
    7. 麺を戻し入れ、炒め合わせる。
      ※(具と麺は別々に炒めることで麺がべチャッとしなくなります。)
    8. オイスターソースを加え、サッと炒め合わせる。
      ※(オイスターソースが隠し味になります)
    0 83

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「焼きそば 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。