【DHAたっぷり】酸味まろやかで食べやすい!さばの南蛮漬け

15

2019.09.05

分類主菜

調理時間: 15分(さばの下処理時間は除く)

ID 379706

松田みやこ

手軽だけど子どもが喜ぶ 身体に優しいかんたんレシピ

さばを使った南蛮漬けです。
漬け込む野菜は通常生で使用することも多いのですが、レンジで加熱することで、子どもでも食べやすいようアレンジしました。
南蛮だれもレンジで加熱しているので、ツーンとした酸味も飛び、酢が苦手な方にも食べやすい味付けになっています。
保存も効くので、常備菜にしたり、お弁当のおかずにもおすすめ!

    材料

    4人分
    さば 半身2切れ
    少々
    片栗粉 適量
    玉ねぎ 1/4個(約50g)
    にんじん 30g
    ピーマン 1個
    A
    めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
    A
    大さじ3
    A
    砂糖 大さじ2
    A
    大さじ2
    サラダ油 大さじ2

    作り方

    ポイント

    さば以外にもたらや生鮭など、様々な魚でアレンジが効きます。
    1. さばは半身1枚分に対し、5~6等分くらいの大きさに切り、両面塩を振って、10分置き、キッチンペーパーで水気をしっかりふき取る。(魚の臭み消し)
    2. 玉ねぎ、にんじん、ピーマンは細めに千切りにし、耐熱皿に入れ、ふんわりラップをかけ、600Wで1分半加熱する。
    3. A

      めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3、酢 大さじ3、砂糖 大さじ2、水 大さじ2

      は耐熱ボールなどに合わせ、ふんわりラップをかけ、600Wで約2分加熱し、1に加えておく。
      浅いと拭きこぼれやすいため、深めの耐熱ボールで加熱してください。
      又は、さばを焼いたフライパンをきれいにふき取ってからたれを加え、加熱しても良いです。
    4. 下準備したさばに両面片栗粉をまぶす。
      サラダ油を入れ熱したフライパンにさばを入れ、両面カリっとなるまで焼く。
    5. 2の南蛮だれに焼いたさばを熱いうちに加える。
      途中何度かひっくり返し、味を馴染ませたら完成。
      冷蔵庫に入れて3~4日保存可能。
    19 839

    コメント・感想 Comment

    yumisuke25 さん
    2020.05.28 17:54

    お返事ありがとうございます!そうします✨

    松田みやこ
    松田みやこ さん
    2020.05.28 17:01:57

    こちらこそ、ご返信ありがとうございます!美味しく作れますように!

    yumisuke25 さん
    2020.05.28 16:55

    こんにちは!これは二枚おろしの骨付きだと、無理でしょうか〜。

    松田みやこ
    松田みやこ さん
    2020.05.28 17:02:56

    yumisuke25さん、ご質問ありがとうございます。二枚下ろしですと、中骨がついているほうは煮物などに活用し、ついていないほうを南蛮漬けに使われると扱いやすく、食べやすくなるかとと思います。参考になれば幸いです(^_^)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「魚のおかず 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。