レシピサイトNadia

    きゅうりと豚バラの塩昆布炒め【作り置き・大量消費】

    主菜

    きゅうりと豚バラの塩昆布炒め【作り置き・大量消費】

    お気に入り

    274

    • 投稿日2019/07/16

    • 調理時間10

    きゅうりをたくさん食べられるレシピを考えました。生で食べるには限界があったり、もう生は飽きちゃったりしてませんか? いっそのこと、炒めればメイン食材として使えるので一気に消費できます。豚バラ肉と塩昆布の旨みを合わせれば、さっぱり味のきゅうりもボリューム満点おかずに。ごはんにワンバン決定です!

    材料3人分

    • きゅうり
      3本
    • 豚バラスライス
      200g
    • 塩昆布
      15g
    • バター
      10g
    • 塩こしょう
      少々
    • しょうゆ
      小さじ1/2~

    作り方

    ポイント

    ■きゅうりは種をしっかりと取り除くことで、炒めたときに水っぽくなるのを防ぎます。 ■豚バラ肉からたくさん脂が出るので、きゅうりを加える前にペーパーで適度に拭きとると油っぽくなるのを防げます。

    • きゅうりは縦半分に切り、スプーンで種を取り除く(これで水っぽくなるのを防ぎます)

      工程写真
    • 1

      斜め5ミリ幅に切り、塩一つまみ(分量外)を全体にまぶし、そのまま10分ほど置く。 キッチンペーパーを使ってぎゅっと絞り、水分を取り除く。

      工程写真
    • 2

      豚バラスライスは3等分に切り、塩こしょうをする。塩昆布の塩分があるので、あくまで少量でOKです。

      工程写真
    • 3

      フライパンに豚バラスライスを入れ、しっかりと色が変わるまでほぐしながら炒める。 豚肉から脂が出るので、フライパンに油は敷きません。脂が気になるときは、ペーパーで吸い取ってください。

      工程写真
    • 4

      豚肉の色が変わったら、きゅうり、塩昆布、バターを加えて強火でさっと炒め合わせる。 味を見て塩気が足りなければしょうゆを加えて完成。

      工程写真
    • 5

      塩昆布によって塩分が違うので、しょうゆは味見してから加えてください。

      工程写真
    レシピID

    378046

    「豚肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    豚肉炒め」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History