レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

雑穀入りピーマンの肉詰め

主菜

雑穀入りピーマンの肉詰め
  • 投稿日2018/08/08

  • 調理時間20(雑穀を炊く時間は除く)

お気に入りに追加

18

ひき肉に雑穀を混ぜているので、モチモチツブツブとした食感が楽しめます。 今回は黒米、キヌア、アマランサスをブレンドして炊いてあります。 お好みの雑穀で試してみてください。 隠し味のカレー粉が効いていて、ついつい手が出る美味しさですよ。

材料4人分

  • ピーマン
    4コ
  • A
    玉ねぎ
    1/2コ
  • A
    合挽き肉
    200g
  • A
    炊いた雑穀
    100g
  • A
    パン粉
    大さじ4
  • A
    牛乳
    大さじ4
  • A
    小さじ1/2
  • A
    黒こしょう
    少々
  • A
    カレー粉
    小さじ1
  • 小麦粉
    適宜
  • ケチャップ
    大さじ2
  • ウスターソース
    小さじ2
  • サラダ油
    大さじ1

作り方

ポイント

ピーマンのヘタやワタがあると、肉だねが外れにくくなりますので、取らないで作ってみて下さい。 丸ごと美味しく頂けます。

  • 雑穀はあらかじめ炊いておく。

  • 1

    ピーマンを縦半分に切り、種をとる。 ヘタとワタは残しておく。 玉ねぎはみじん切りにする。

  • 2

    パン粉を、牛乳でしとらせてから、A 玉ねぎ1/2コ、合挽き肉200g、炊いた雑穀100g、パン粉大さじ4、牛乳大さじ4、塩小さじ1/2、黒こしょう少々、カレー粉小さじ1をよく混ぜる。

  • 3

    ピーマンの内側に小麦粉をまぶし、②を詰める。

  • 4

    フライパンにサラダ油を入れ熱し、肉を下にして中火で焼く。 焼き色がついたら裏返し、弱火にして、水大さじ1を加え蓋をして5分蒸し焼きにする。

  • 5

    ピーマンをお皿に移し、フライパンの焦げを拭き取り、ケチャップ、ウスターソースを入れひと煮立ちさせる。 ピーマンの上に塗る。

レシピID

333276

「玉ねぎ」の基礎

「ピーマン」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

宇田川 みさき
Artist

宇田川 みさき

料理家 「続けられるヘルシーごはん」をテーマにした料理教室 「料理からなりたい自分になる」をテーマに、講座、セミナーを主宰しています。 2児の母としても毎日奮闘中! 【 掲載コラム・実績 】 楽天レシピ「デイリシャス」毎月配信 離乳食サイト「リッピー」毎月配信 ウェブマガジン「Lilcono」にて「食べる&キレイ」コラム連載 「Grapps」にて「体がよろこぶ美人ごはん」コラム連載 料理家レシピサイト 発酵食品レシピコンテスト グランプリー受賞 桶川市公民館「雑穀マイスターが教える美人ごはん講座」登壇 ファミリーサポート会員ステップアップ講習会「まごわやさしいワンプレート」登壇 小学校家庭学級「雑穀でヘルシーおうちイタリアン」登壇 など

「料理家」という働き方 Artist History