とろーりニラタレがポイント♪夏野菜の揚げびたし

20

2021.06.10

分類副菜

調理時間: 20分(冷蔵庫で冷やす時間は除きます。)

ID 414559

kikusuzu/菊地美鈴

気分のあがるひと皿を…

さっぱりした揚げ浸しはたくさんの野菜を食べられるので、ニラのタレでパワーアップして暑さを乗り越えてくださいね。

    材料

    茄子 2本分(180gくらい)
    人参 70g
    ししとう 65g(大きめ4本分)
    茎ブロッコリー 50g
    かぼちゃ 85g
    みょうが 35g(2個分)
    ミニトマト 80g(4個分)
    A
    すし酢 120ml
    A
    出汁醤油 100ml
    A
    20ml
    A
    七味唐辛子 適量
    B
    すし酢 60ml
    B
    出汁醤油 30ml
    B
    30ml
    ニラ 30g
    揚げ油 適量

    作り方

    ポイント

    ●根菜は先にレンジをかけておくと、揚げ時間は短めにできます。
    ●作り置きできますので、大きな器でたくさん作って冷蔵庫保管して2〜3日で食べるようにしてくださいね。
    ●揚げた野菜はそのまま漬け汁に漬けても良いのですが、よりサッパリと食べたい時はザルに並べて沸かしたお湯をザッとかけて油を少し落としてから漬けるのもおすすめです。
    1. 野菜は洗って水気を拭いておく。

      全ての素材が入るくらいの大きさの器にA

      すし酢 120ml、出汁醤油 100ml、水 20ml、七味唐辛子 適量

      を合わせて入れておく。

      揚げ油を180℃くらいに熱しておく。
    2. かぼちゃは同じ厚さ4枚に切って、耐熱皿に入れレンジ600Wで2分加熱する。
      ※楊枝がすんなりと刺さるくらい。
    3. 人参は食べやすいサイズに切って、耐熱皿に入れて600Wで40秒加熱する。
    4. 茄子はヘタ部分を切り半分にして飾り包丁を入れてから、更に半分にする。
    5. ししとうは破裂防止に切り込みを1か所入れる。
      茎ブロッコリーは食べやすく切る。
    6. みょうがは半分に切る。
      ミニトマトはそのまま。
    7. 揚げ油でそれぞれを揚げてA

      すし酢 120ml、出汁醤油 100ml、水 20ml、七味唐辛子 適量

      に漬けていく。

      あら熱が取れたら冷蔵庫で冷ます。
    8. B

      すし酢 60ml、出汁醤油 30ml、水 30ml

      を耐熱ボウルに入れて混ぜてレンジ600Wで2分加熱する。
      よくかき混ぜて冷ます。
    9. 冷めた7に刻んだニラを混ぜ合わせる。
      食べる前にタレをかけて召し上がってくださいね。、
    2 145

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「たれ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。