レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

豚肉のソテー トマトとアンチョビのバターソース

主菜

豚肉のソテー トマトとアンチョビのバターソース
  • 投稿日2020/04/21

  • 調理時間10

トマトとイタリアンパセリ、オリーブの黒で、カラフルなソースです。たっぷりかけて召し上がってください。

材料2人分

  • 豚ロース肉
    2枚(とんかつ用)
  • 塩コショウ
    少々
  • 強力粉
    適量
  • オリーブオイル
    適量
  • トマト
    1個()
  • アンチョビフィレ
    3枚
  • ニンニク
    1/2片
  • オリーブの実
    6個()
  • イタリアンパセリ
    2〜3枝
  • バター
    20g

作り方

ポイント

トマトは、小さく切ってから入れているので、熱したとき、柔らかくなっているかタイミングがわかりにくいですが、お好みで結構です。少し煮込むと、トマトの皮の部分が柔らかくなるので、それを目安に火を止めてます。

  • トマトは5mm角、アンチョビフィレ、ニンニク、オリーブの実はみじん切りにする。

  • 1

    豚ロース肉は、脂と赤身の間の筋に数本切れ目を入れ、塩コショウを少々振る。さらに、強力粉を薄くまぶす。

  • 2

    フライパンにオリーブオイルを熱し、盛り付けるときに表になる方を下にして焼く。焼き色がついたらひっくり返し、蓋をして弱火で3、4分程度蒸し焼きにする。蓋を開けて指で肉を押して弾力を確認し、押し返してきたら火を止める。お皿に取り出す。

  • 3

    余分な油をキッチンペーパーでふきとり、バターを入れて弱火で熱する。バターが溶けたら、ニンニク、アンチョビを入れる。香りがたったら、オリーブの実、トマトを入れ煮込む。

  • 4

    トマトが柔らかくなってきたら火を止めて、イタリアンパセリの葉を手でちぎりながら加えて混ぜる。豚肉にたっぷりかけていただく。

レシピID

390110

「豚肉」の基礎

「トマト」の基礎

「ソース」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

いのうえ まい
Artist

いのうえ まい

共働きのため、平日は短時間で簡単にできる料理を作っています。 大学卒業後、銀行員として就職。偶然観た映画でフードスタイリストという職業を知ったことがきっかけに興味を持ち、働きながら、フードコーディネーター養成スクールに通い、スタイリングを学ぶ。退職後、webレシピサイトに就職、料理製作スタッフとして所属する。その後、広告、テレビの情報番組やテレビショッピング等の料理撮影に携わる。 現在は、料理だけでなく、テーブルコーディネートやフラワーアレンジメントを学ぶ。またテーブルコーディネートを学ぶTWSA(テーブルウェアスタイリスト連合会)では、イベント装飾や広告のフードとして現場に入る。 大好きなお肉を使ったレシピが多く、男性に人気のがっつり飯を得意とする。 最近は年齢も考え、野菜も一緒に摂れるような料理を心がけている。

「料理家」という働き方 Artist History