レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

大きなマカロニとボロネーゼの重ね焼き♡

主食

大きなマカロニとボロネーゼの重ね焼き♡
  • 投稿日2021/01/09

  • 調理時間50

ショートパスタのリガトーニは、バターを絡めコクを、豚挽き肉のボロネーゼを重ねてボリューム満点♡

材料2人分

  • リガトーニ
    160g
  • 玉ねぎ
    1/2個分
  • にんじん
    1/2本分
  • アサツキ
    1束
  • 豚挽き肉
    200g
  • おろしニンニク
    小さじ1/2
  • オリーブ油
    大さじ1
  • トマト水煮缶
    200g
  • 赤ワイン
    50ml
  • バター
    20g
  • 粉チーズ
    適量
  • とろけるチーズ
    適量
  • エメンタールチーズ
    100g
  • 塩・コショウ
    少々
  • タイム
    小さじ2
  • ナツメグ
    小さじ2

作り方

ポイント

ボロネーゼは、作りやすい分量になっています。 野菜はよく炒めるとうま味が増します。 エメンタールチーズはとろけるチーズでも大丈夫です。

  • オーブンは200℃に予熱する。

  • 1

    玉ねぎ、にんじん、アサツキはそれぞれみじん切りにする。

    工程写真
  • 2

    フライパンにオリーブ油をしき、おろしニンニクを入れて豚挽き肉をポロポロになるまで炒める。 一旦取り出す。その時に肉汁とわける。

  • 3

    鍋に肉汁、1、を入れてよく炒める。豚挽き肉、赤ワイン、トマト水煮缶、タイム、ナツメグを加えて20分煮る。塩・コショウして味を調える。

    工程写真
  • 4

    リガトーニは表示通りに茹でる。 フライパンでバターを熱し、茹でたリガトーニを入れて粉チーズをふり、全体に絡める。

  • 5

    耐熱皿にリガトーニ、ボロネーゼ、エメンタールチーズをちらし、リガトーニを重ね、とろけるチーズをのせて200℃に予熱したオーブンで15分、焼き色をつけて出来上がり。

    工程写真
レシピID

404413

「にんにく」の基礎

「玉ねぎ」の基礎

「にんじん」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

レナ♪
Artist

レナ♪

料理家・音楽家のレナです。 おいしく 楽しく 健康に♪ 素材の味を活かし春夏秋冬を五感で楽しめるようなお料理やお菓子を作っています。 また、日本各地の郷土料理、クラシック音楽家の愛した食事の再現や彼等が訪れた国の郷土料理など芸術と食を繋げ、その魅力も発信しています。

「料理家」という働き方 Artist History