レシピサイトNadia

    タルトソレイユ風ピザパン

    主食

    タルトソレイユ風ピザパン

    お気に入り

    72

    • 投稿日2017/02/23

    • 調理時間40(ホームベーカリーの捏ね時間は除く)

    流行のタルトソレイユをパン生地で作りピザ風に仕上げたピザパンです。

    材料4人分

    • A
      強力粉
      150g
    • A
      ライ麦(全粒粉)
      100g
    • A
      4g
    • A
      砂糖
      10g
    • A
      ココナッツオイル
      20g
    • A
      150cc
    • A
      ドライイースト
      小匙1
    • B
      トマトソース
      大匙3
    • B
      ジェノバソース
      大匙3
    • モッツアレラチーズ
      100g
    • ツナ缶
      1個
    • パルミジャニーノレッジャーノ
      30g

    作り方

    ポイント

    トマトソースとジェノバソースは自家製のストックを使いましたが市販のものでも美味しいです。 パン生地は全粒粉を混ぜましたが強力粉だけでも大丈夫です。

    • A 強力粉150g、ライ麦(全粒粉)100g、塩4g、砂糖10g、ココナッツオイル20g、水150cc、ドライイースト小匙1の材料をホームベーカリーと容器に入れ パン生地コースにセットする ツナ缶はザルにあげ 油を切る モッツアレラチーズを粗みじん切りにする

    • 1

      パン生地ができたら二等分して丸めて10分ベンチタイム

    • 2

      オーブンを200度に余熱する

    • 3

      パン生地の1個を28cmくらいの円に伸ばす

    • 4

      天板にクッキングシートを敷き 3の生地をのせ B トマトソース大匙3、ジェノバソース大匙3を塗る

      工程写真
    • 5

      ツナとモッツアレラチーズをを並べる

      工程写真
    • 6

      もうひとつの生地も同じように伸ばして上に重ねる

      工程写真
    • 7

      中心を3cmくらい残して放射線状に16等分に切る ひとつを1回転させ ねじる 上からパルミジャニーノレッジャーノをふる 200度のオーブンで10分 180度に温度を下げて10分焼く

      工程写真
    レシピID

    146756

    「タルト」の基礎

    「オーブン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    manngo(河野ひとみ)
    Artist

    manngo(河野ひとみ)

    家庭料理研究家。主婦歴40年のシニア世代で自宅にて料理教室を主宰しています。 キッチンに立つことが大好きで 長年 家庭料理やスイーツを作り続けてきましたが  今尚 少しでも美味しいものを求めて手間を惜しまない料理を楽しんでおります。 また昔ながらなの調理の基礎も大切にし 旬の物 新鮮な食材を使ったレシピ そして 添加物の少ない調味料を厳選して調理するように心がけています。 ストウブ料理や簡単で美味しいシニア向けレシピをお伝えします。 お料理以外の趣味は畑での家庭菜園とゴルフです。

    「料理家」という働き方 Artist History