ナポリのチョコレートケーキ

35

2021.04.26

分類デザート

調理時間: 35分(バターをやわらげる時間,焼き上がりをさます時間のぞく)

ID 408475

塩田ノア

ノア流料理 in Nadia

ナポリのファミリーのマンマが残ったビスケットを使って作るお菓子です。
ビスケットは多少湿ってても、2種が混ざっても大丈夫。
皮付きアーモンドの方が風味があります。
プロセッサーを使うと簡単ですが、無ければ、ビスケットは丈夫なビニール袋に入れて、麺棒などでくだき.チョコレートとアーモンドは包丁で刻んでください。
焼き上がりすぐでなく,冷めてから召し上がれ。
アイスクリームを添えても美味しいですね。2枚目の写真のようにお好みで粉糖を振っても。

    材料(口径7センチ,底部直径5センチのマフィン型6個分。)
    A
    チョコレート 65g(カカオ65%〜75%程度のもの)
    A
    素焼きアーモンド皮付き 100g
    A
    プレーンビスケット 20g(マリービスケットなど,油脂分の少ないもの)
    ダークラム酒 小さじ2
    バター 65g(食塩不使用の場合は、塩ひとつまみ加える。あらかじめ室温で柔らかくしておく。)
    グラニュー糖 80g(卵白用にあらかじめ大さじ2杯をよけておく)
    2個(Mサイズ。)
    レモンの皮のすりおろし 半個分(無農薬レモン使用。無ければ入れない)
    作り方
    Point!
    バターは、ホイッパーでふんわりなるまでかきたてましよう。
    卵白のメレンゲは、少し泡立ててから,砂糖を加えると,しっかりメレンゲが早くできます。ハンドミキサーがラクですが、メレンゲの仕上げは低速にして,きめを整えてください。

    (メイン写真撮影:神田えり子)
    1. オーブンは180℃に予熱する。マンケ型ひとつの場合は170℃。
      型にはいずれも薄くバター(分量外)を塗る。
      卵は黄身と白身を分けておく。
    2. A

      チョコレート 65g、素焼きアーモンド皮付き 100g、プレーンビスケット 20g

      の材料をフードプロセッサーで粗めに砕く。
    3. ボウルにバターを入れ、卵白用を除いた多い方のグラニュー糖を加えて白っぽくなるまでホイッパーでかき立てる。卵黄とダークラム酒、レモンの皮のすりおろしを加えてさらにふわっとするまで混ぜる。
    4. 1を加えてざっと混ぜる。
    5. 別のボウルに卵白をハンドミキサーで軽く泡立て、グラニュー糖の残りを加えてさらに泡立てる。しっかり角が立つメレンゲにする。
    6. 3に4を2度に分けて加え、ゴムベラで混ぜる。2度目は混ぜすぎないように!
    7. 型に入れて、約25分焼く。ひとつに焼くときは35分。
    1 36
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「チョコレートケーキ 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。