レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

カフェ風おうちごはん♪鮭とほうれんそうのクリームドリア

主食

カフェ風おうちごはん♪鮭とほうれんそうのクリームドリア
  • 投稿日2021/05/28

  • 調理時間30

お気に入りに追加

112

ほうれん草と鮭がメインで栄養満点! ミルクやチーズも入ってカルシウムや鉄分補給にも◎ 大人も子どもも楽しめる、お洒落なカフェ風おうちごはん。 手作りホワイトソースが鮭のうま味と相性抜群☆ 休日ランチに大人気です。

材料2人分

  • 鮭(切り身またはブロック)
    1切れ(100g)
  • 少々
  • ほうれんそう
    1束
  • ベーコン(スライス)
    2枚
  • 小麦粉(薄力粉)
    大さじ1+2(大さじ1=ムニエル用、大さじ2=ホワイトソース用)
  • A
    生クリーム(牛乳でもOK)
    100ml
  • A
    牛乳
    100ml
  • コンソメ(顆粒)
    小さじ1
  • 塩こしょう
    少々
  • バター
    10g+15g+15g(10g=ムニエル用、15g=ホワイトソース用、ごはん用)
  • 温かいごはん
    500g
  • とろけるチーズ
    60g

作り方

ポイント

・小麦粉は少しずつ加えることと、常に混ぜ合わせること、Aを少しずつ加えることでダマを防いで美味しいソースが完成します。 ・ほうれん草の水気をしっかりきります。 ・コク深さや風味は変わりますが、生クリームを牛乳や豆乳に代えても美味しくいただけます。

  • 1

    鮭(切り身またはブロック)を食べやすい大きさに切って塩をふり、水分が出たらペータオルで拭き取る。 温かいごはんにバター(15g)と塩こしょうを混ぜ合わせ、耐熱容器に平らに広げる。 ベーコン(スライス)を5mm幅に切る。

    工程写真
  • 2

    ほうれんそうを熱湯で1分半茹で、冷水にとって急冷する。 根元を切り、3cm長さに切ってしっかり水を絞りペーパータオルの上に置いて広げる。

    工程写真
  • 3

    鮭に小麦粉(薄力粉)大さじ1をまぶす。 フライパンにバター10gを熱して鮭の両面に焼き色をつけ、火が通ったらお皿に取り出す。

    工程写真
  • 4

    フライパンを軽く拭きとり、バター(15g)を熱してベーコンを炒める。 小麦粉(薄力粉)大さじ2を少しずつ加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせながらなじませる。

    工程写真
  • 5

    コンソメ(顆粒)とA 生クリーム(牛乳でもOK)100ml、牛乳100mlを少しずつ加えて混ぜ合わせながら弱めの中火で加熱する。

    工程写真
  • 6

    とろみが出てから更に2分ほど加熱し、ほうれんそうを加えて混ぜ合わせ、塩こしょうで味をととのえる。

    工程写真
  • 7

    広げたごはんの上にソースをかけ、鮭のムニエルをのせる。

    工程写真
  • 8

    とろけるチーズを散らしてトースターで約4分加熱し、焼き目がついたら取り出す。

    工程写真
レシピID

412329

「鮭」の基礎

「ほうれん草」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ドリア」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

佐藤 加奈子(kaana57)
Artist

佐藤 加奈子(kaana57)

受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

「料理家」という働き方 Artist History