レシピサイトNadia
    副菜

    副菜やお弁当に◎『じゃがいものカレーマヨ和え』

    • 投稿日2020/01/29

    • 更新日2020/01/29

    • 調理時間10

    簡単に作れる1品です♡ボウルなど使うと洗い物が増え手間なので、フライパン(鍋)1つでいつも作っています(笑)とっても簡単なのに喜ばれるおすすめのレシピです♪副菜はもちろんお弁当のおかずにもぴったりですよ☆

    材料2人分

    • じゃがいも
      2個
    • 適量
    • A
      マヨネーズ
      大さじ1
    • A
      カレー粉
      小さじ1
    • A
      醤油
      小さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    ・じゃがいもを粉吹き状にすることで、調味料との絡みをよくします♡ ・じゃがいもを茹ですぎると、柔らかくなりすぎて、ころころと転がしている時に潰れてしまうので注意。

    • 1

      じゃがいもは皮を剥き、小さめの乱切りにする。

      工程写真
    • 2

      小さめの鍋やフライパンに水とじゃがいもを加え、火をつける。 じゃがいもに竹串が通るくらいまで煮る。 目安:5~6分

      工程写真
    • 3

      お湯を全て捨て、そのまま粉吹き状になるまでじゃがいもをころころと転がす。

      工程写真
    • 4

      火を止め、A マヨネーズ大さじ1、カレー粉小さじ1、醤油小さじ1、砂糖小さじ1を加えよく和える。

      工程写真
    レシピID

    385502

    質問

    作ってみた!

    • kai&sou
      kai&sou

      2024/06/20 00:10

      ジャガイモが採れたので、お弁当のおかずになるレシピを探して、こちらを作りました♫ カレー味は間違いない美味しさですね。 お弁当に入れる時にパセリを散らしました。 また作ります(*^^)v
    • 669544
      669544

      2024/06/10 19:23

      ポテサラだと重いなって時にも良いですね🙆‍♀️ カレー粉を切らしてたのですが、 ターメリック、クミン、コリアンダーで簡単に作れました◎
    • 852468
      852468

      2024/06/10 10:21

      じゃがいもを千切りにして、レンチン、マッシュポテトにして、味つけを参考にさせてもらいました。写真いまいちで申し訳ないですが、とっても美味しくて、味見が止まりませんでした。
    • 934930
      934930

      2024/06/09 13:27

      じゃが芋をたくさん頂いたので、まずは一品🥔美味しく頂きました😍
    • あーちん
      あーちん

      2023/05/28 17:45

      簡単で美味しかったです!!お弁当にも入れました😊

    こんな「じゃがいも」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているArtist献立

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    「じゃがいも」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    RINATY(りなてぃ)
    • Artist

    RINATY(りなてぃ)

    料理家・料理インスタグラマー

    • 栄養士

    【自己紹介】 1995年生まれ/生まれも育ちも福岡 美味しいもの食べるのも見つけるのも好き! 2023年7月、Instagramのフォロワーさんが60万人を超えました! みなさん、いつもありがとうございます♪ 【著書】 『りなてぃの一週間3500円献立』(宝島社)★第8回料理レシピ本大賞・準大賞を受賞! 『りなてぃの一週間3500円献立2』(宝島社) 『りなてぃの30分で完成!簡単3品献立』(宝島社) 『2品だからうまくいく!#りなてぃ流2品献立』(宝島社) シリーズ累計発行部数は100万部を突破(2023年1月時点) 【レシピ発信の想い】 料理でたくさんの幸せをお届けしたいなと思っております。毎日忙しい中家族の為にお料理を作ってらっしゃる方や大切な人の為においしいお料理を作ってあげたい方。そんな方々に、身近にある食材・どのご家庭にもある調味料で簡単に作れるレシピをお届けします。私のレシピはお洒落な味付けというよりは家庭的で親しみのある味付けのものが多い、簡単・時短・節約レシピです。作る方も食べる方も料理を通してどこか心温まる小さな幸せを感じていただけたら嬉しいです。おいしくできた幸せ、おいしいと喜んでもらえる幸せ、笑顔あふれる食卓の幸せ、お子様と一緒に調理を楽しむ幸せ、そんな心温まる小さな幸せたちを。

    「料理家」という働き方 Artist History