Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要!

    *豚こまもやしチーズお焼き*小麦粉不要!卵不要! 3分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 大根とツナのごまマヨサラダ

    大根とツナのごまマヨサラダ 3分前

    124人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】

    長いものとろとろ♡中華たまごスープ【#とろみづけ不要】 3分前

    212人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】

    れんこんのねぎ塩きんぴら【作り置き】 4分前

    108人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. やみつき♡おつまみ長いも【#作り置き#ポリ袋#コンビニ風】

    Yuuさんがレシピを投稿しました!20分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

ヤムウンセン~タイ風春雨サラダ~

15
サラダの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2016.06.22

分類副菜

調理時間: 15分

ID140610

北島真澄

野菜料理家/料理教室 Weekend Citron 主宰

酸っぱ辛い春雨サラダはやみつきになる美味しさ。作り置きもできるサラダは、パーティーの持ち寄りにも喜ばれます。

サラダ やむうんせん 作り置き ヘルシー 春雨サラダ エスニックサラダ 常備菜 タイ料理 エスニック料理 おもてなし もちより ビールに合うおつまみ

このレシピをブログで紹介する

材料4人分(4人分)
緑豆春雨 40~50g
むきエビ 80g
紫玉ねぎ 1/2個
きくらげ-乾 3枚
香菜 1株
A
にんにく(みじん切り) 1片分
A
赤唐辛子(輪切り) 1本分
A
ナンプラー 大さじ2
A
レモン汁 大さじ2(1個分)
A
砂糖 大さじ1
作り方
Point!
材料の水分をしっかり切って混ぜ合わせて下さい。 茹でたひき肉を混ぜるとボリュームがUPします。
  1. きくらげは水で戻す。
    春雨は水で戻し半分に切る。
    エビは背ワタを取る。
    紫玉ねぎは薄切りにする。
    香菜は葉と茎に分ける。
  2. 湯を沸かし、エビをさっと塩茹でにし、厚みがあれば半分にスライスする。
    春雨、きくらげもさっとゆでる。きくらげは1㎝幅に切る。
    香菜の茎は刻んでおく。
  3. ボウルに【A】を入れまぜ合わせる。水分をきった春雨、エビ、きくらげ、紫玉ねぎ、香菜の茎を入れ和える。
    皿に盛りつけ、香菜の葉を散らす。
38 423
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×焼き豚 (13) ヘルシー×おくら (13) 作り置き×お茶漬け (4) エスニックサラダ×鶏胸肉 (3) エスニック料理×鶏胸肉 (3) サラダ×食感 (3) タイ料理×目玉焼き (3) ビールに合うおつまみ×時短レシピ (3) 常備菜×鶏肉料理 (3) 春雨サラダ×錦糸卵 (3)
もっと見る

「ヤムウンセン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents